ブログトップ
お留守ワンコ

nach.exblog.jp

花の散るらん
f0111147_011678.jpg
                   さまざまの おもひ秘めるや 水桜
[PR]
by Konatu_sw | 2009-04-11 00:02 | Comments(32)
Commented by radi_N82 at 2009-04-11 00:12
これは!!! 「和」ですね。 いい~感じ。

私のこと、ご心配ありがとうございます。
富士山に向けて努力します。
Commented by kusakari-101 at 2009-04-11 06:23
ステキ~
良いな・・・こなつさんならではの一枚かしら\(^o^)/
この様に撮れたら毎日桜の追っかけをしてみたくなりますよね~~
華やかな桜より私は好きです!!
Commented by suzu1944 at 2009-04-11 07:47
散る花びらと水面に映る桜だけを思い切り撮って
流石Konatuさん技術と感性ですね。
私など思いも尽きませんでした。
落ち着いた色が花びらを引き立てていますね。
素敵な写真です。
Commented by nageire-fushe at 2009-04-11 07:56
散る桜、残る桜もですね~~~
静かな空気感と一抹の寂しさが素敵ですね。
美しい姿です。
Commented by ssimaa at 2009-04-11 08:18
こなつさんこんにちは。枝は何時も水面を眺め なにおもうのでしょう。花を咲かせ はなびらはその絶頂で樹をはなれて水面へ。その舞う時間に花弁は何思うのでしょう。何日か水面に浮かび離れた枝と対峙するとき。 それから流れと渦にみを任せやがてとろけて水と同化してゆくとき。
Commented by kosuzume2 at 2009-04-11 08:38
待つ桜・盛りの櫻・名残りのさくら・散るサクラ・・・
>さまざまの・・・写真にぴったりの歌~~

こなつさんの写真、情緒的です。
Commented by nonbirimay at 2009-04-11 08:50
水面に映った桜のようで とても綺麗ですね~
こなつさんの写真は素晴しいです!!
Commented by やっちゃん at 2009-04-11 11:16 x
どんなおもいがあるのでしょう?

水に透き通ったはなびらには
どんな秘めごとも
すでに ありはしないように見えますけれど。

アスファルトに散ったはなびらには
水面のはなが うらやましいことでしょう。

*****

いえ、昨日図書館駐車場で、
アスファルトを隠すように散った桜の様子を
写したかったのですが、
全然絵が思い浮かばなかったもので(^^;)
Commented by 08-masa at 2009-04-11 14:55
こなつさんこんにちわ~  私ですよ~~
最近は撮るものが沢山ありますので(>_<)
今日はこんなことをやっていました!!!
リンクさせていただきました(^_^)v
Commented by 蛙太郎 at 2009-04-11 17:23 x
水桜というのですね、いい表現ですね。
日本人の趣向がすばらしい。
Commented by 金魚 at 2009-04-11 19:12 x
水桜・・・初めて見る写真
句は、こなつさんの作?
両方とも、私の心情に響きます。ありがとうございます。

西の姫君さん、服を着て腫れが分かるなら、私の想像している個所か?
痛いだろうと思いますが・・・さて。
戻られたら、リハビリの提案もしたいです。
Commented by 金魚 at 2009-04-11 19:18 x
そうそう、このところ朧月夜!
こなつさん、きっと撮られているだろうと、思っていたのですよ。
Commented by 白い恋人さん at 2009-04-11 21:03 x
私も万里の長城を歩いてみたいです~歩きましよう!
この雄大な万里の長城を 是非見てもらいたい。

花の散るらん ~美しい一枚ですね。
私も こなつさんモードで と思い水鳥を写してみました。
褒められたんですよ~自慢 笑
Commented by aki母 at 2009-04-11 21:43 x
今回は「儚さ」ですか? 
アハッ勝手に・・・申し訳ナイ!
学校のナイター設備に邪魔されて、最後の酔いが出来なかったのは残念だったね。
こんな素晴らしいのがあるンだから贅沢を言ったらイカンのよ〜。

今日は花見山に行って来ました。
も〜凄いの何のって「人・人・人」花ウォークもやっていたので・・・。
一緒に行った友達とはぐれた母でした。(+_+)
Commented by yoas23 at 2009-04-12 03:30
目の付け所が違いますね。
水に浮いた花弁はどこかしら去り行く寂しさを感じますが、
それも日本人の感性からでしょうね。
ようやく高山にも開花宣言が出されました。
祭りに間に合いそうですが、満開とまでは行かないようです。
Commented by ドルチェ at 2009-04-12 13:39 x
歌曲『櫻亭 第4章 花の散るらん』
このカーテンコールが届きますか?
泣かされているのよ! ありがとう。
Commented by Konatu_sw at 2009-04-12 16:32
☆ radiさん
原因が判明して一安心ですよね。
しかし、無理は禁物でしょ。
嬉しいわ、「カレー仲間」がまた一人! ふふ~
Commented by Konatu_sw at 2009-04-12 16:36
☆ 草刈さん
近頃息切れがひどく追っかけると言ってもね~。いつも置いてきぼりです。
上を向くとめまいがするし、前を向くと追いつけないし
仕方がないので、おばさんは一人で座り込んでこんなのを撮っているのよ。
逆立ちしても華やかさや若さは出なくなったのよ。泣
Commented by Konatu_sw at 2009-04-12 16:39
☆ suzuさん
櫻を撮るのって体力戦なのよ。
もう、夜討ち朝駆けがおっくうになってしまいました。
花の下で待つのが丁度いいの。
それでもまだ「山櫻」はあきらめられず、地団太をふんでいま~す。
Commented by Konatu_sw at 2009-04-12 16:44
☆ nageire-fusheさん
nageireさんに褒めていただくと嬉しくなってしまいます。
華やかさと儚さを併せ持つ花が他にあるでしょうか。
今年も数々の失敗を繰り返し季節が終わろうとしています。
一段落したら来年の構想を練らないと、と思いつつも体力いりますよね~。
Commented by Konatu_sw at 2009-04-12 16:48
☆ simaさん
悠久の時を越えて華やぎ、慶び、妖しく、魅了し、
そして哀しくも消えゆく、不思議な樹ですね。
儚いゆえに美しい
短いゆえに美しい
Commented by Konatu_sw at 2009-04-12 16:54
☆ kosuzume2さん
>情緒的
嬉しいです。そんな言葉をかけていただくとまた、頑張れるかな♪
日本画のような「絵」、なにもかも引いた「絵」
情感を表現できたら。。。と頑張っています。
Commented by Konatu_sw at 2009-04-12 16:56
☆ mayさん
ありがとうございます。
皆さんと同じものを撮ると、とてもとてもかないません。
おばさんは一人ひっそりとこんな写真です。
「隙間産業」と写友は笑います。
Commented by Konatu_sw at 2009-04-12 16:59
☆ やっちゃんさん
>隠すように散った桜の様子
私もこんな櫻の姿を撮りたいと探したのですが出会えませんでした。
もうこんなときは、そのまま、あるがままの桜のひとひら、ひとひらをアップで撮るのも面白い「絵」になりますよ。
Commented by Konatu_sw at 2009-04-12 17:01
☆ 08-masaさん
おお、誰かとドキドキしてしまいました。爆
眠くなるといいながらもヤル気が出てきましたね。
こちらこそどうぞよろしくです。
Commented by Konatu_sw at 2009-04-12 22:35
☆ 蛙太郎さん
水桜、水に落ちた花びらを私がいいかげんに言っているだけです。
蛙さんの画像の祇園枝垂れにも同じものを見つけました。
桜の好きな人は気になる「水面」ですよね。

Commented by Konatu_sw at 2009-04-12 22:41
☆ 金魚さん
水桜、いいかげんな私のイメージでそのように言っただけです。
心情に響くなんて、嬉しいです。
華やかな部分も好きですが、なにか余韻をのこす桜、好きです。

西の姫君さん、2週間の予定とおっしゃっていますが
しっかり養生をしていただきたいと思っています。
ベテランの金魚さんからも提案してくださいね。
Commented by Konatu_sw at 2009-04-12 22:45
☆ 金魚さん
なんと「ナイター」とは、こんな伏兵があるとはユメユメ思いもしませんでした。
間抜けでしょう~、笑ってください。
こうしてまた私の夢は先送りとなってしまいました。
今から来年のことを言うと鬼が笑うのでしばらくは忘れたい! です。爆
あ~あ・・・
Commented by Konatu_sw at 2009-04-12 22:50
☆ 白い恋人さん
乾燥した黄色い大地にも「水鳥」がいるのですね。
ちょっと不思議な気がしましたが、しっかりと水鳥ですね。
鳥っていいですね、鳥のようにどこまでも、どこまでも
国境をも越えて飛んでみたいです。

Commented by Konatu_sw at 2009-04-12 23:00
☆ aki母さん
あはは! ナイターなんて落とし穴があるなんて思いもよらなかったわ! 爆
どうして私はこのようにドジなのでしょうね。泣
一生懸命ロケハンをして月の出をイメージしたのに。トホホ。
また一年先送りとなりました。早くしないとおばあさんになってしまうわ。

花見山から一行が帰ってきました。
すんばらしく、いいとこだべなぁ。
でも花の数より人の数のほうが多くてなぁ、
おらぁ、はぁ~、たまげた、そして強行軍で腰が痛ぐてなぁ。
まんず、まんず、えらい疲れただ。

そしてきのうの「旅サラダ」は花見山からの生中継でしたね!
個人のお山だそうですね~、すげぇことだべなぁ。
Commented by Konatu_sw at 2009-04-12 23:07
☆ yoasさん
ようやく散り始めましたよ、今年は長い間楽しませていただきました。
桜前線はいま、駆け上がっているのですね。
もう一度観たい、まだ観たい、もっと観たい!  きりがありません。
yoasさんにバトンタッチですね。よろしくお願いします。

今年も細腕(??)の私は人目のいかない所の「隙間産業」でした。
朧月夜は撮りそこね、また来年の課題ができました。
Commented by Konatu_sw at 2009-04-12 23:13
☆ ドルチェさん
いつも遠いところからありがとうございます。
何年来の念願の「朧月夜」は大失敗でした。
私らしいって笑っているでしょ。まったくドジでしょ。
また来年挑戦するので待っててくださいね。

フラワーパレードのあの降るような花びら、もう一度浴びてみたいです。
<< それぞれの春 中央道  戦艦 「UENOHARA」 >>


「一期一会」            写真で綴る季節の雑記帳        
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
最新のコメント
こん (^^    ..
by Thりーど at 11:35
> sikisai03さ..
by Konatu_sw at 10:57
8月20日前後ですか~そ..
by sikisai03 at 18:08
> konatumさん ..
by Konatu_sw at 10:16
見とれてました。
by konatum at 23:05
お気に入りブログ
Link
新我愛西安 観光と生活
真・aki母のIT奮闘記
sunnyplace
運命だね、ぶんた。
川原和博の日記帳
Y's Lifenote
I wish upon a star.
Thりーど
名東おかん★やっちゃん
こすずめ日記2
大きな樹 with 留守ワン
......................................
Last Update
Copyright
All Rights Reserved.
2006.11.9 ~
©お留守ワンコ
掲載写真・文言の無断
転載はご容赦願います
......................................
無料カウンター
タグ
(173)
(152)
(130)
(104)
(71)
(70)
(67)
(67)
(66)
(65)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧