ブログトップ
お留守ワンコ

nach.exblog.jp

風薫る
f0111147_119478.jpg
       山家のお茶畑に来ています。山の上まで急峻な茶畑です。
         お~い! 来たわよ~~~~~~!
         おう、来たか、手が足りないでなぁ、早う、上ってゴウ~~~!
         では。。。。 ズリズリ。。。 よいしょ、ズリズリ。。。
         こりゃ、だめだわ。ごめんなさい、ワンコは役に立たないわ。

       ここ数日、こんな山に出稼ぎ中です。携帯も繋がりません。大声で叫びます。
       (出稼ぎとは言えないわね、お邪魔です。)
       お返事がおくれ気味になります。申し訳ございません。
[PR]
by Konatu_sw | 2009-05-01 11:11 | Comments(28)
Commented by やっちゃん at 2009-05-01 13:58 x
こなつさん、こんにちは♪

きれいな緑ですね。
写真はきれいだけど、
きっと重労働なんでしょうね。

静岡らしいきれいな風景ですね。
Commented by chatadon-06 at 2009-05-01 14:27
素晴しい眺めですね。
緑が空気に染み出してきそう。

そこに暮らすひとでなければおいそれとは出会えない、
移り行くゆく季節のなかのひと時の絶景ですね。

見慣れている地元の方でも、日々美しいと思う景色なのでは。
Commented by mimi-h25 at 2009-05-01 15:08
凄いとしか言えない光景です。
白い豆粒のように見えるのは、働いている皆さんでしょうか。
ど どこに居られますか??
Commented by aki母 at 2009-05-01 18:41 x
きゃぁ〜抹茶チョコみたい。見事に並んでるね〜。
ズリズリって袋を移動させる音なのかな?
新芽を摘みながら端っこまでのお仕事・・・根気がいるね。
そうかぁ〜2人で1組ならお喋りも出来るって事だね。

季節労働者? 奥さま、真面目にやって下さいよ〜。

Commented by nonbirimay at 2009-05-01 19:52
こんなに広い茶畑では 機械で摘むにしても大変な作業ですね。
ズリズリって なんの音でしょうか?
Commented by suzu1944 at 2009-05-01 21:09
凄い茶畑ですね。
此方の茶畑は平地が多いのでこんな斜面にはびっくりです。
でも綺麗ですね。
Commented by kosuzume2 at 2009-05-01 22:47
綺麗な緑ですが、そんなのんびりした事はご法度でしょうね。
雪国育ちの人に、雪景色を美しい~~と言って憤慨させたあの日をずっと覚えています。

美味しいお茶・・・こんな大変な作業でつくられるのですね。
ありがたいことです。感謝です。
Commented by kusakari-101 at 2009-05-01 23:36
こんなすごい畑で栽培しているお茶を私は飲んでいるのですか(@_@;)
美味しいはずですね!!

質問です(^v^)新茶って沢山頼まなくてもこれからの季節は新茶を
飲む事が出来るのでしょう??
今飲んでいるお茶がとても美味しいんだから・・・
背伸びして高いお茶を飲むのももったいないような気がします。
こんな考えはおかしいのかしら??
Commented by yoas23 at 2009-05-02 02:50
素晴らしい写真が写せましたね。

茶畑ってもう少し平らな所かと思いましたが・・・・
これは良い運動になりますね。
ここで登山のトレーニングを兼ねて下さい(笑)

Commented by さと at 2009-05-02 05:26 x
ひでこさん~新茶でもいつもと同じお値段で買ってますよ。
高くなるのですか??
親戚にお茶さんがいますが他のところで買ってます^_^;
お味が微妙に違うんですよ~とっても美味しいんです
家に来て飲んだ方がほとんど注文していきます~お湯の温度で
お味も楽しめ香りも楽しんでまーす♪

こなつさん平地のお茶畑を想像してましたが~すごいですね。
オットットト・・・ころげないでね~(足腰にご注意あそばせ)ククッ!
Commented by goldpony767 at 2009-05-02 07:22
これは素敵ですね。茶畑も山がいいのでしょうか。
Commented by nageire-fushe at 2009-05-02 07:49
茶畑の新緑ですね~~~
美しいです。
お茶摘んでるのですか!!!
美味しいお茶を摘んでくださいね。
Commented by hsrolay at 2009-05-02 15:29 x
こんにちわ
いいですね。一面、緑色のじゅうたんです。
すがすがしいです。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-02 16:01
☆ やっちゃんさん
静岡茶って言うといいお天気で富士山があってどこまでも緑のお茶畑っていうのが一般的なイメージですよね。
すごいでしょ、山間の川筋はこんなところばかりです。
登るのも大変、仕事も大変、下りるのも大変、ついて行くのも大変ですよ。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-02 16:08
☆ ちゃたろうさん
今年はいつまでも寒く、遅霜に気をもんだそうですよ。
萌える若葉、ほんの束の間の美しさです。
日に日に萌黄色が山を登ります。後を追うように手で摘んでいきます。
機械も車も入れず、足場は悪く大変な重労働です。
日本の春の絶景、重労働の傍らで遠慮しながらも撮りたい景色です。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-02 16:16
☆ mimiさん
こんな広い斜面に豆粒さんは4人です。
人手がありません、機械も入らず山の上までほんの数日で摘んでいくのです。
大規模な平地の茶畑はJAで管理されていますが、こんな所では人手を頼むと採算が合わないそうです。
なにかおかしい日本の農業、ここでもその話が尽きません。
90歳と82歳のご夫婦が「来年はできるかな。。。。」とポツリ。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-02 16:33
☆ aki母さん
抹茶チョコ? まさに、ピッタリね!
山を登ろうとすると石ころだらけの坂道でズリズリズリと落ち、袋を運ぼうとすると持ち上がらなくてズリズリと引きずり、情けないでしょ。
ここでも後継者不足、老夫婦のみでの作業です。
しゃべることも尽き、二人で働いても収入は一人前、もう限界なのでやめようかと考えている。。。とも。
日本の農業は効率しか考えていないから。。とも。
季節労働者を頼むほどの規模もなく、もうこの坂道もきついでな、とも。
麻生さん、給付金もいいけれど、オラたちのことは知る由もないだろうなぁ、と。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-02 16:39
☆ mayさん
斜面の上から見ると足がすくむほどの急峻な畑です。
車も入らず、機械も入らず、頼みはモノラック(荷物専用のちいさなモノレールとトロッコを合体させたようなもの)だけ。
一歩足を踏み入れれば慣れない私の足はズリズリと滑り落ち、茶袋を運ぼうにも持ち上がらないでズリズリと引きずってしまいます。
なんの役にも立たないのです。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-02 16:44
☆ suzuさん
すごい茶畑でしょ。
お茶屋さんの包装紙は「富士山にどこまでも広がる穏やかな茶畑」が
定番なので驚きでしょ。
一歩山奥に入ると、谷が深いので日当たりを求め上に、上に広がっています。
山間を流れる川の川霧のおかげで上質のお茶ができるのよ。
もちろん機械が入らないのであの大規模な消毒もなく、とてもピュアなお茶がとれます。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-02 16:58
☆ kosuzume2さん
>雪国育ちの人に、雪景色を美しい~~
そうです、まったく同じことです。
日に日に値が動く短期決戦の戦場なのでよその人が入り込むのは極端に嫌われます。
美しい景色ですが、この景色を創り出す方々の大変さ伝わってきます。
私はこの川の川霧が育むお茶が一番おいしいと思います。
いつまでも残してほしい日本の景色です。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-02 17:08
☆ 草刈さん
もし草刈さんが山水園のお茶をのんでいらっしゃるのなら、もっと山奥の茶畑ですよ。
絶対に対向車に出会いたくないような山道を辿って、まだ携帯もネット回線もままならないところです。
私の車で行くにはちょっと躊躇うようなところよ!
どう? 遊びにいらっしゃいませんか? ご案内しますよ? 
新茶については、説明すると長くなるのでそちらへお邪魔します。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-02 17:16
☆ yoasさん
すごいところでしょ。
静岡茶のイメージは富士山があって広々とした茶畑で、というイメージとはほど遠いでしょ。
この急峻な茶畑は川に沿って川霧がおいしいお茶を育む山奥に行ったところです。
山奥ゆえ、大規模農法のJAに見放され、本当の手作りの生産者オリジナルの
お茶が出来ます。
電話番号をお教えしましょうか?
Commented by Konatu_sw at 2009-05-02 17:31
☆ さとさん
ご心配ありがとう~♪
転げ落ちないように、なんて、転げ落ちるに決まってるわよ。
最初の一歩から難所ですもの、縁側で湯茶の接待係りしてました~。

新茶って、「大走り」からはじまって「走り新茶」、「八十八夜新茶」と日々値が動きます。
大走りなんてとても庶民の喉は潤せないので、ご進物用にとどめます。
自家用には値が安定する5月中旬まで待つのよ。
おいしい自家農園のお茶がみつかるとそこである程度の量を予約してしまいます。
市中のお茶屋さんは各地のブレンドされたお茶から製造されたものを問屋さんから仕入れて売ります。
おいしいお茶の見つけ方はどこで製造されているか、生産者直売か、を知るのも方法です。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-02 17:38
☆ 蛙太郎さん
お茶の好みはそれぞれですが、川沿いで育つお茶は「川霧」の効果もあって
おいしいと思います。
平坦な茶畑で大規模に生産されたものは協同組合の味になります。
また個人の「自家農園・生産者直売」のものはそれぞれに個性が
あってはまってしまいます。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-02 17:46
☆ nageire-fusheさん
景色もお茶摘みも長閑にみえますが、短期決戦のお仕事です。
こちらでは親類、縁者、GW返上で大忙しです。
猫の手も借りたいほどですが、あいにくワンコの手ではどうにもなりません。
縁側でみなさんのお昼の用意をするのがやっとです。
そしてこの日本の景色を皆さんにおすそ分けです。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-02 17:49
☆ 理恵さん
気持ちいいでしょ~、この景色。
喉の奥まで萌黄色になっています。
深呼吸をいっぱいして帰りました。
顔は日陰に居たのに真っ赤、すごい紫外線ですよ。
Commented by sumire-ms at 2009-05-03 10:00
ワァオ~ お茶どころとはいえ、なんと素晴らしい景色!!
一列に並んで鯉のぼりか?と見たのは「あかねだすきに菅の笠♪」さん でしょうか?
こんなに綺麗なところで作られるお茶 さぞかし美味しいでしょうね。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-03 17:14
☆ はるかさん
鯉のぼりのかわりにお茶袋ですね~。
今では山間のお茶農家では後継者不足です。
「昔あかねだすきさん」がいまだに現役。
「一枝三葉」ベテランの手仕事でおいしいお茶ができます。
この山間のお茶に出会ってから私は虜になってしまいました。
<< あかねだすき 八重に一重に >>


「一期一会」            写真で綴る季節の雑記帳        
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
最新のコメント
> konatumさん ..
by Konatu_sw at 10:16
見とれてました。
by konatum at 23:05
> sikisai03さ..
by Konatu_sw at 20:22
せっかく桜が咲いたのに雨..
by sikisai03 at 05:14
> さとさん さ、さ、..
by Konatu_sw at 20:19
お気に入りブログ
Link
新我愛西安 観光と生活
真・aki母のIT奮闘記
sunnyplace
運命だね、ぶんた。
川原和博の日記帳
Y's Lifenote
I wish upon a star.
Thりーど
名東おかん★やっちゃん
こすずめ日記2
大きな樹 with 留守ワン
......................................
Last Update
Copyright
All Rights Reserved.
2006.11.9 ~
©お留守ワンコ
掲載写真・文言の無断
転載はご容赦願います
......................................
無料カウンター
タグ
(172)
(152)
(130)
(104)
(71)
(70)
(67)
(67)
(66)
(65)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧