ブログトップ
お留守ワンコ

nach.exblog.jp

連れ添う
f0111147_9302460.jpg
            この力強さはなんだろう。
            一歩、一歩、二人で築いた信頼の山。
            二人で築いた山をきょうも登る。
f0111147_931281.jpg

[PR]
by Konatu_sw | 2009-05-07 09:45 | Comments(24)
Commented by 蛙太郎 at 2009-05-07 16:01 x
お茶の山を見ているとすばらしい景観ですが、実際働くという事は大変ですね。
Commented by saunterA at 2009-05-07 18:08
「風薫る」の急峻な茶畑を拝見した時には、この山を上登り働く人々のことまで考えませんでした。
あまりにも茶畑の山が見事すぎて...。
お茶を大切においしく頂こう、と改めて思います。
Commented by nonbirimay at 2009-05-07 20:39
茶畑に登る道は 砂利道なんですね!
こんなに大きな籠を背負って登るなんて 凄いですね!!
Commented by mimi-h25 at 2009-05-07 21:02
何の気取った言葉も要らない。
きずくってこう言うことだね。
今晩NHKで結婚についての番組が終わったところです。
Commented by kosuzume2 at 2009-05-08 00:03
わぁ・・・急坂です。
大きな背負い籠、摘んだお茶を入れたらどの位の重さになるのでしょう?
小さな背中に・・・大変そう~~
Commented by suzu1944 at 2009-05-08 07:40
後ろ姿に母の姿がダブります。
実家を訪ねると曲がった腰で作った野菜とってきて
車のトランクいっぱい持たせてくれました。
もういいのに~~と心の中でちょっぴり嫌がっていた
親不孝な娘でした。
白いカーネーション供えます。
Commented by ssimaa at 2009-05-08 12:48
こなつさんこんにちは。身体を痛めてしまうような生産の方法は 何とか改良されていってほしいものです。。痛めた体をいたわりあうカップル なんて風景の美しさは どんな悲惨も過酷も 隠してしまう実力があるのですね。。農道に敷き詰められた砂利は 比較的新しそうです。農作業改良の歴史も積まれているようで 頼もしく拝見しています。 
Commented by kusakari-101 at 2009-05-08 21:04
昨日から何回も何回も見ています^_^;
「これほどまでして働かなくて良いのに」とおもいながら・・・

私には腰の曲がった母がいますので見ていて涙が出て来ます。
今でも腰を曲げて畑仕事をしている母を見ているような気がします。
畑仕事が楽しみで孫の車で野菜の種を買いに種屋まで出かけて行く
んです(*^_^*)
食べる分だけ買ったら良いのにと思いますが、言う事は出来ません。

Commented by 白い恋人 at 2009-05-08 21:43 x
連れ添う~何かの不思議な縁で巡りあい 
何かの不思議な縁で連れ添う

母の力強い 後ろ姿を後に
こうしてコメントをができ なんでも見られる自由を後に
海外を転々と移動する夫に連れ添います
西安でまた!
Commented by さと at 2009-05-08 23:06 x
お茶畑のイメージが変わってしまいました・・・。
気持ちがせつなくなってしまいます~。
Commented by nageire-fushe at 2009-05-09 10:03
お茶は草冠に八十八・・
それだけの手間がかかっているのですよね。
ありがたいです。
Commented by yoas23 at 2009-05-09 17:19
先祖から受け継いだ畑は自分の代で放り出す訳には行かず、ただじっと耐えて働く・・・
そうして受け継がれた日本の風景ですが、これから先は望めないようですね。
今の若い人たちは楽を覚えてしまいましたね。
大きなツケが回って来そうな気がします。

一服のお茶を頂く時、この苦労に気持ちを馳せたいと思います。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-09 17:39
☆ 蛙太郎さん
私も静岡の地へ越して来なかったらこんな景色は知らないでいたでしょう。
日本の片隅で、楽をしなければいけない年代の人がこの現実に直面しています。
麻生さんにはわからないでしょうが、日本の農業のこと、もっと考えて欲しいです。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-09 17:45
☆ saunterAさん
毎年この山を見ながらいつか訪ねてみようと思っていました。
おいしいわけです、こんなに手塩にかけて育てられています。
本当の手積みの手作りのお茶です。
お茶っぱも捨てられなくなりました。笑
Commented by Konatu_sw at 2009-05-09 17:48
☆ mayさん
急峻ゆえ、土だと滑って歩けないそうです。
川原の石を取ってきては敷き詰め滑らないようにしているそうです。
それだけでもご苦労がうかがえますよね。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-09 17:51
☆ mimiさん
二人で働いていらっしゃるところを見ていると、掛け声さえもいらない、空気が流れるように仕事が進みます。
ゆっくりとですが、しっかりと確実に息があっています。
勉強をさせられることがたくさんありました。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-09 17:55
☆ kosuzume2さん
葉っぱの一枚一枚は小さくても、籠一杯となると重いですよ。
とても持ち上げられないのでモノラックという荷物専用のトロッコみたいなものに大きな籠をのせておき、手持ちの小さな籠がいっぱいになったら何度も大きな籠へ運びます。
一日中その繰り返しです。大変です。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-09 18:01
☆ suzuさん
私は農家のことは分からずに育ちました。
この地へ越してきて毎年この光景を遠くから見ていて
今年こそは「突撃取材」を決めていました。
大変なお仕事ですね。
畑仕事っていうと母親のことを思い出すってどうしてでしょう。
日本の母親ってみんな苦労を笑顔に変えてかんばっていたのかと思うと涙がこぼれます。
おりしも、明日は母の日、私もカーネーションを買いに行きます。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-09 21:58
☆ simaさん
この場に行ってみて長年の過酷な労働を目の当たりにしました。
耐えるしかない、絶やすことの出来ないつらさを老夫婦のまなざしから感じました。
近代化のできない環境、規模、日本の農業の原点をみました。
それにもまして、強い絆の美しさ教えられるものが沢山ありました。
狭く急な農道には川から運ばれた砂利が磐石な関係を物語っているようでした。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-09 22:02
☆ 草刈さん
長年、守り続けてきた仕事、耐えながら絶やさないように今尚頑張っている姿をみて考えさせられました。
農業の難しさ、大変さ、息子はいるけど嫁は来ない。。。とも。
麻生さん、もっと日本の基盤のこと考えて欲しいです。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-09 22:10
☆ 白い恋人さん
無事帰り着くことができましたか?
お母様の翼の下、十分に養生されたことでしょう。
いくつになっても母親って力強い存在ですね。
海外でご活躍のご主人様、一緒に頑張ってください。
どうぞ体に気をつけてくださいね。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-09 22:13
☆ さとさん
一服、一服を大事に思うようになりませんか?
世の中はみんなで頑張って回っているのだと思います。
みんなの力で幸せに暮らせるのですね。
私もなにか社会のためになることはじめなくては。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-09 22:17
☆ nageire-fusheさん
>お茶は草冠に八十八
そうですね、一枝三葉、ひとつひとつ摘み、手をかけ手間をかけ出来上がるものですね。
おいしいお茶に感謝、感謝です。
Commented by Konatu_sw at 2009-05-09 22:21
☆ yoasさん
時代の波とはいえ、寂しいことですね。
この山へ登るのは来年はできないかもしれない。。。と遠くを見つめておっしゃっていたことが耳に残ります。
今に、日本全国どこのお茶も規格化され同じになるのでしょうか。
なんとかこのまろやかな手積みの味を守ってほしいものです。
<< 母の日によせて  茶業原点 こどもの日  こいのぼり遠足 >>


「一期一会」            写真で綴る季節の雑記帳        
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
最新のコメント
> konatumさん ..
by Konatu_sw at 10:16
見とれてました。
by konatum at 23:05
> sikisai03さ..
by Konatu_sw at 20:22
せっかく桜が咲いたのに雨..
by sikisai03 at 05:14
> さとさん さ、さ、..
by Konatu_sw at 20:19
お気に入りブログ
Link
新我愛西安 観光と生活
真・aki母のIT奮闘記
sunnyplace
運命だね、ぶんた。
川原和博の日記帳
Y's Lifenote
I wish upon a star.
Thりーど
名東おかん★やっちゃん
こすずめ日記2
大きな樹 with 留守ワン
......................................
Last Update
Copyright
All Rights Reserved.
2006.11.9 ~
©お留守ワンコ
掲載写真・文言の無断
転載はご容赦願います
......................................
無料カウンター
タグ
(172)
(152)
(130)
(104)
(71)
(70)
(67)
(67)
(66)
(65)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧