ブログトップ
お留守ワンコ

nach.exblog.jp

近づかないでください!
f0111147_102792.jpg
  きのうのこと、涼しいので朝からせっせと雑草をとっていた。
  また具合が悪くなるので自分でするのはやめるようにと言い残して出勤して行った夫。
  それでもこのくらいなら私にもできるので…と植え込みの中の雑草をとっていた。
  30分も経ったころ、ついでに竹も伐っちゃいましょう、このくらいの竹なら私にだって!
  ガサガサと数本の竹を伐った、と同時に黒い物が飛んできた。
  見上げると丸い形をした巣状のものからなにやら次々と飛んできた。
  うわ~、蜂だわ、退散、退散、これはちょっと手ごわいぞ~ 駆除を頼まないと!
  とにかく区役所に電話をした。
  電話の向こうからは巣はどんな形ですか? 丸い? それはスズメ蜂です。
  近寄らないで下さい! 大きな音を出さないでください! 外に出ないでください!
  やがて、区役所から依頼された養蜂業者さんがものものしい格好でやってきた。
  スズメ蜂ですね、スズメ蜂なら費用はかかりません、ここにサインしてください。
  ご近所にも窓を閉めて外に出ないよう声をかけて待つこと15分。怖かった~!
  通常スズメ蜂は竹には巣を作らないそうです、珍しいケースですね、と言われた。
  けど、どうして竹に営巣したのかは蜂に聞いてみないとわからない。
  費用がかからないということは災難? それほど危険なことだったの? 
  お宅の周りは大丈夫ですか?
[PR]
by Konatu_sw | 2010-07-02 11:06 | Comments(30)
Commented by kosuzume2 at 2010-07-02 13:17
こんにちは~
スズメバチの巣の撤去、以前は無料でやってくれていましたが、現在は1万円だったかかかる様なった名古屋市です。
その後、又無料になったかは知りませんが、2~3年前には支払いました。

本当に怖いようで、叔父は刺されてなくなりました。
Commented by goldpony767 at 2010-07-02 17:02
これってスズメバチの巣ですか?
大きさは?
小さいのはジバチとかいいますね。
Commented by nonbirimay at 2010-07-02 20:37
竹にスズメバチが巣を作るなんて 本当に珍しいですね!
以前 我が家でも二階の軒下に二個作ったことがあります、いずれも大スズメ蜂に見つかり全て殺されてしまいましたよ。
よく刺されなかったですね!よかった々。
Commented by Thりーど at 2010-07-02 21:34 x
こん (^^
 おっ、すずめ蜂のす!
 でも、竹に作るとは、聞いたことも見た事もないです。
 クロ色の少し小型化した蜂ですね。
 赤蜂は、もっと大きいでしょ、2,3倍ありますね。
 このまあるい巣の下に入り口があるんですが、この入り口が筒のようになった、俗称徳利蜂も見たことがあります。かなり昔の話ではありますが・・・

 蜂の巣に言い伝えられる言葉。
 蜂が、低いとこころに巣を作ると、その年は、災害が発生する。
 
 余談、蜂のあのツートンは、警戒の意味です。交通法規にも似たようなマークがありますよね。危険なんです。近寄らないでくださいな。

 お尋ねの件、今から、メール流します。(役にたつかわからないけれど・・)
Commented by chatadon-06 at 2010-07-03 00:13
山にはそこら中に居ますよ。巣もあちこちに。いばらの藪にもね。
小屋だけでなく自宅付近でも巡回パトロールに来る親指大のオオスズメバチがいます。オオスズメバチの巣は土中だそうです。
それにしても刺されなくて良かったですね。
マグナムジェットを常備する事をお勧めします。
ただし、かけちゃうと蜂の子は食べられなくなります。笑。
Commented by yoas23 at 2010-07-03 08:00
巣の形からしてコガタスズメバチと思われます。
この巣はまだ形成中でもう少しすると入り口部分が筒状に下に伸びて徳利を逆さにしたような形になるのです。
でも完成まで待たずに処分されたので良かったですね。
オオスズメバチやキイロスズメバチほど毒は強くないですが、何と言っても「痛い」です。
Commented by suzu1944 at 2010-07-03 08:27
刺されなくて良かったわ。
以前、「蜂のひと刺し」で総理を止めさせられた人いたよね。
どちらにせよ酷いことになるらしい。
区役所にお願いすると駆除してくれるとは知らなかったです。
自分で業者さん探すのかと思っていました。
スズメバチの巣は軒下などで見るけど揺れる竹の中とは珍しいですね。
我が家は毎年足長蜂の巣が良く見つかります。
夜に薬を噴射します。
Commented by chiyoko-mimi at 2010-07-03 09:24
被害が無くて良かったです
こんな場所に巣を作るのですね
大きさは?
我が家でも時々蜂が飛んでいますが・・・
Commented by sumire-ms at 2010-07-03 11:47
怖いですね! なにより被害が無くてよかった。
ウォーキングで蜂の怖さを教わり怖さを知りました。
黒色をめがけて攻撃するので、黒い髪の毛を隠す帽子を被る、
匂いにも反応するので、香水などつけない。 など・・・
庭にも巣を作るんですねぇ  そういうと夜カーテンに大きな蜂がとまっていました。(怖っ!)
話は違いますが、素敵な竹ですね! 何という竹ですか?
Commented by Konatu_sw at 2010-07-03 19:41
☆ kosuzumeさん
1万円だったってことはやはりスズメ蜂を駆除されたのね。
街の中にも表れるのですね~。
叔父様がお亡くなりになったのでは発見されたときは怖かったでしょ?
私も数年前に地蜂ですが11ヶ所も刺されてボコボコになったことがあります。
今度刺されたら抗体がなくなっているので危ないです、
と言われているだけに一目散に逃げました。
Commented by Konatu_sw at 2010-07-03 19:43
☆ 蛙太郎さん
そうなんです、スズメバチの巣だったのです。
また新築途中だったようで完成すればさかさまにした徳利状になるそうです。
中には黒くて大きな物が沢山はいっていました。 怖い~!
Commented by Konatu_sw at 2010-07-03 19:48
☆ mayさん
数年前に地蜂にボコボコにされ119車に乗ったことがあります。
やはり夏の初め、友人宅の庭でのことでした。
刺されてすぐにシャワーを浴びせられ毒を洗い流して救急車に乗せられました。
病院ではこんなにも沢山刺されてよく黙っていましたね、と言われましたが黙っていたわけではないのに~ぃ!
痛かったわ~!
Commented by Konatu_sw at 2010-07-03 19:54
☆ Thりーどさん
体調のすぐれないなか、メールありがとうございました。
区役所に電話をしたところ「蓮の実状」ですか? 「徳利状」ですか? と聞かれました。
徳利でも蓮状でもなくテニスのボール状で下に出入り口があります、というと目下営巣中なので非常に危険です、とのこと。
いつから新築していたのかはわかりませんが、玄関脇のよく通るところ、小夏も走り回っているところだったのです。
とんだ騒ぎになりました。
Commented by aki母 at 2010-07-03 21:21 x
我が家では去年椿の木にありました。
しっかり筒状のもついてたよ〜。
「知らぬが仏」でotonがその木を切って(一応剪定)暫くしてから母が見つけた。ブログupしたの覚えてますか?
木の中心部だったので、切らなかったら分らず終い。
もう、鉢も居ない時期だったのでそのままになってます。
同じ巣には戻らない蜂さんだからね。

akiの家の植栽「小さな葉っぱのかきね」にもあって、先月退治したばかりで〜す。
蜂のお出掛けを見届けてから、強烈な水圧の水かけ退治だったみたいよ。

konatuさんちのお庭は日本情緒豊かですね〜。(今まで見た画像の数々)
斑入りの竹が清々しい。 
konatuさんが団扇片手に浴衣姿・・・絵になる〜。
団扇は「祭」と書いてナイやつで。。。キャッハ
Commented by Konatu_sw at 2010-07-03 22:26
☆ ちゃたろうさん
いるいる、オオスズメバチ、コナツのお散歩コースの一つにもいます。
遠くからこちらの様子をうかがっているのよ。
外に行く時は必ず白いキャップを被って行くのよ。
この日も白いキャップにさらに白いタオルを首に巻いて草取り開始。
キャディーさんも顔負けのスタイルよ。笑
もし、帽子をかぶっていなかったら… 怖い、襲撃されていたかも… 怖い!

ところでスズメバチでは蜂蜜はとれないの?
ミツバチじゃないと蜂蜜はとれないの?
もしスズメバチの蜂蜜だったら舌がシビシビするのかしら? 
それともマグナムジェット味?
ちゃた熊さんは蜂の子はお好き?
駅近くの居酒屋さんに「蜂の子の食べれる店!」と書かれた看板あり。
とても気になるのよ、「食べられる店!」と書き換えてほしいわ。
いつか言いたいけれど呑み屋さんには用事ないしなぁ…
Commented by Konatu_sw at 2010-07-03 22:32
☆ yoasさん
数年前に地蜂にボコボコになるほど刺されて以来、蜂恐怖症です。
まして、スズメバチって聞いただけで固まりそうよ!
電話をすると蜂の種類は何ですか? といきなり聞かれたけれどそんなのわからないでしょ。
恐る恐る写真を撮って、ネットで調べて… ワオゥ~、スズメバチ! 笑
竹なんかには巣は作らないのですが… と言われても、現に竹の枝にくっついている!
テニスボールくらいあったわ。まずまず、ホッ!
Commented by Konatu_sw at 2010-07-03 22:40
☆ suzuさん
以前、市の広報に「蜂にご用心!」という記事がありました。
まず、電話をしてください、って載っていたのを思い出して電話をしたのよ。
種類は? 大きさは? どこに営巣していますか? いつごろからですか?
と、矢継ぎ早に聞かれるんだけど、いつごろからですか? といわれてもね、今、気がついたんだもの。笑
スズメバチとミツバチなら危険なので駆除の費用はかかりません、ですって。
(これ以外にも危険なものはいるわよね、ほら、これからの季節長い物とかね)
しかし、費用は市によって事情は違うようです。
まずまず、無事でよかったわ。

Commented by Konatu_sw at 2010-07-03 23:01
☆ chiyoko-mimiさん
庭の竹の枝、高さは地上130cmくらい、テニスボールよりやや大きめ。
竹に営巣するって珍しいケースだそうですが、全く気がつかなかったの、怖いですね。
chiyokoさんのお家の地区、我が家の地区(〇本平近く)には多いそうです。
黒い物に反応するそうです、外に出るときは白い帽子などがいいそうです、
気をつけてくださいね。
Commented by Konatu_sw at 2010-07-03 23:14
☆ はるかさん
数年前に地蜂にボコボコにされたことがあるのよ。
119車にのせられて病院へ連れて行かれました。
こんなになるまで刺されるなんて、何をしていたのですか!
って笑われたんだけど、痛かったわ~。
生垣にも時折蜂の巣があるけれどそのまま放っておいてお留守になったころに取り払いますが、この日はものすごい勢いで向かってきたので、あわや! 怖かったわ。
竹に巣を作るのは珍しい、とも言われましたがちょっと変わった竹だったので移転してきたのでしょうねぇ。笑

この竹は「大名竹(だいみょうちく)」の斑入り、
これからの季節葉っぱをお素麺に添えたり、お刺身に添えたりするので「むしるな!」と叱られます。
暖地ならよく育ちます。
Commented by Konatu_sw at 2010-07-03 23:27
☆ aki母さん
ご近所さんにも窓閉めて、外に出ないで、とお願いして駆除をしてもらったのよ。
こんなところに巣があるなんて気がつかないわよね。
少しでも植木屋さんが来る前にできることをしよう、と思って草取りを始めたんだけど、ちょっと調子に乗ってこのくらいの竹なら私にだって伐れるぞ~~、と始めた途端に来襲、あわややられるところだったわ。
やってはいけない、って言われていたんだけど、私が余計なことをしなければもしかしたらコナツが刺されたかもしれない!
余計なことではなかったじょ。

この竹、ふえすぎちゃって困るじょ~ ♪♪
うちわ片手に浴衣で?
とんでもない、いつも長靴、蚊取り線香、首タオル。
庭なんて夏は木陰をつくる大きな木が1本あればいい。
Commented by nageire-fushe at 2010-07-04 06:15
蜂、それもスズメ蜂とは・・・刺されなくてよかったですね。
自分もスズメ蜂ではないけれど、何回か刺された事があります。
本当に腫れがすごくて大変でした。
それと巣が大きくならないうちに駆除できて
一安心ですよね。
隠れ宿、本当にそうゆう雰囲気で緑が濃いですね。
渓流が涼しそうです。
蔓先が白くなっている「またたび」がまた
深山の涼を感じさせてくれますね。
Commented by diverharumi at 2010-07-04 09:08
ってことはこの写真もかなり珍しいのですね。
テレビにでも投稿したらいかがでしょう。

見た目はとても綺麗な感じ・・・
そなに恐いなんて思いませんもの。

だけど、スズメバチ、恐いですぅぅ。
被害がなくて良かったですね。
今後もどうぞお気をつけて~~
Commented by Konatu_sw at 2010-07-04 10:47
☆ nageire-fusheさん
nageireさんも蜂に刺されたことがありますか?
私も、しかも11ヶ所もよ。
病院へ運ばれて笑われました、こんなに刺されて!
逃げるとかしなかったのですか? ですって。
スズメ蜂だったら、と今思うと怖いです。

湯宿の向こう谷は一面の白い葉、24節季のつかの間の風情、
こぬか雨と相まってとても癒されました。
静かな雨の時季のお湯もいいものですね。
Commented by Konatu_sw at 2010-07-04 10:52
☆ diverharumiさん
私も動画を撮って投稿しようかな?
とカメラを持ってカーテンをあけていたのですが、
とてもそんな雰囲気ではなかったのよ。
この画像もそんなことをするくらいなら逃げてください! ですって!
亡くなる方もあるくらいだから、危険物なのよね~。
〇幡山にもいるかもしれないわ、白い帽子をかぶって(ぷーちゅらちゃんは大丈夫ね)お出かけしてね。
Commented by hsrolay at 2010-07-04 22:25 x
こんばんわ
すずめばちは怖いです。刺されなくて幸いです。
巣は下にありましたか?巣の位置が低いと台風が多いといいます。
生き物はある程度、予測ができるといいます。

私の家でも何年か前に巣がありました。旦那が退治しましたが、気持ちのいいものではないです。
Commented by kusakari-101 at 2010-07-04 23:13
こんばんわ(*^。^*)
こなつさん頑張っていますね!!
今日は蒸し暑く一日ダラダラと過ごしました・・・
4時ごろ車を運転していてビックリ室外温度が29℃でした(>_<)
もう少しして暑くなるとこなつさんはワンちゃんと夏眠(冬眠の反対よ!)
するのよねふふふ・・・
私もそんな生活してみたい!!

Commented by Konatu_sw at 2010-07-04 23:44
☆ 理恵さん
蜂の巣の位置は低いと災害が多いといわれていますね。
ど、どうしましょ、我が家は風の通り道、台風が来るたびに
今度は飛ばされる!今度こそは飛ばされる!
と恐怖のどん底に突き落とされるの。
やっぱり、引っ越ししたほうがいいかしら、マジよ!
Commented by Konatu_sw at 2010-07-04 23:50
☆ kusakariさん
きょうは29℃? ちょろい、ちょろい! ^^  
もうとっくにエアコンがブンブン回っているわよ!
早くもコナツはお散歩をいやがるし、私も家事がイヤダクなる真夏日よ~ん。
きょうも蒸し暑くて部屋にこもっています。
しかし雨上がりっていろんな蝶がやってくるの。
で、部屋の中からカメラを構える横着者です。
Commented by やっちゃん at 2010-07-06 22:08 x
ハチに刺されたこと、まだないんですけど・・・。
 
怖いですね~。
地蜂でも、きっと。
 
kosuzume2さんの名古屋情報のつづきで、
最近も蜂の巣とるのは有料みたいです。
 
近所の小学生が下校時に刺されたときに
学校の先生がそのようにおっしゃっていました。
Commented by Konatu_sw at 2010-07-07 08:39
☆ やっちゃんさん
毎日鬱陶しい日が続きますね。
その雨の合間になれないことをして蜂に出会いました。
もっといいものに出会いたいのですが、庭ではせいぜい虫か蜂くらいですね。
こちらの行政でもスズメバチとミツバチの駆除は無料ですが
その他の物の駆除は有料だそうですよ。
なぜスズメバチとミツバチだけなのか、もっとほかにも怖い物はいますよね。
先日山の近くの道路にマムシが出たそうです。
こちらはパトカーがやってきました。
おまわりさんだって怖いでしょうにね。
<< 雨上がりの訪問者 雨上がり、隠れ宿 >>


「一期一会」            写真で綴る季節の雑記帳        
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
最新のコメント
こん (^^    ..
by Thりーど at 11:35
> sikisai03さ..
by Konatu_sw at 10:57
8月20日前後ですか~そ..
by sikisai03 at 18:08
> konatumさん ..
by Konatu_sw at 10:16
見とれてました。
by konatum at 23:05
お気に入りブログ
Link
新我愛西安 観光と生活
真・aki母のIT奮闘記
sunnyplace
運命だね、ぶんた。
川原和博の日記帳
Y's Lifenote
I wish upon a star.
Thりーど
名東おかん★やっちゃん
こすずめ日記2
大きな樹 with 留守ワン
......................................
Last Update
Copyright
All Rights Reserved.
2006.11.9 ~
©お留守ワンコ
掲載写真・文言の無断
転載はご容赦願います
......................................
無料カウンター
タグ
(173)
(152)
(131)
(104)
(71)
(70)
(67)
(67)
(66)
(65)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧