ブログトップ
お留守ワンコ

nach.exblog.jp

緑陰の造形
f0111147_23273391.jpg
      先日木曽路、奈良井宿へ行きました。今までに何度も行ったことがあります。
      しかもいつも真夏。毎回暑い思いをするのを覚悟で行くのですが…
      目的はこの歴史ある建物の見せ方、夏の暑さの対策の工夫に惹かれるのです。
      ↓でのコメントでお気づきでしょうか、「緑の葉っぱはなに?」です。
      葉っぱは山ぶどうなのです。
      あちらでも、こちらでも、建物にこの山ブドウの日除けが見られます。
      時を経た木造の建物にやさしい日蔭と造形を描く緑の葉っぱ。
      暑い盛りにやがて来る季節を思い起こさせる山ぶどうの葉っぱ。
      さりげない演出、ほらもう秋風がすぐそこに、風 立ちぬ…
[PR]
by Konatu_sw | 2010-08-20 23:28 | Comments(16)
Commented by 蛙太郎 at 2010-08-21 05:14 x
山ブドウですか、うまく利用されてるのですね。
Commented by Thりーど at 2010-08-21 06:41 x
おはっ (^^
 山葡萄 懐かしいなぁ~ 幼き頃、良く食べた記憶があるけれど・・・
 涼しそうで、雰囲気が落ち着いて、ほんわかしてる。
 甘党は、是非寄りたいでしょうね。

 犬ですか?猫ですか?
 一匹、一匹に名前が付いているのかな?
 じょうろも造形の一部?そんなわけないか?
Commented by suzu1944 at 2010-08-21 07:27
木造の店構えに山ブドウが絡んで緑のカーテン
秋にも行ってみたくなりますね。
何とも素敵な風景です。
Commented by nonbirimay at 2010-08-21 09:33
山ブドウで日除けになっているのですね、秋には紅葉して綺麗でしょうね。
夏ばて、好くなりましたか?まだまだ猛暑が続きそうです 無理をしないで下さいね。
Commented by kosuzume2 at 2010-08-21 12:33
山ブドウのバッグを持っています。この弦状の茎を案で作ってあるのですね。
実が生ったら、良い雰囲気になりそう~。美味しいのかしら?

どうやら…私も…ばて気味。頭痛が・・・トホホです。
Commented by Konatu_sw at 2010-08-21 21:44
☆ 蛙太郎さん
拡がりのある大きな葉っぱ、日除けに最適、
秋には美しい紅葉に美味しいジュース、秋もまた楽しみ!
この蔓の皮でバッグを作るので近年乱獲され保存に懸命です。
Commented by Konatu_sw at 2010-08-21 21:50
☆ Thりーどさん
山ブドウ、食べたことがありますか? 美しい色ですね。
義母が作る山ブドウで漬けた大根の漬物、絶品でした。
あぁ、もう一度食べたいなぁ。

ワンコにニャンコ、夏の日に干されていました。
秋には何色に塗られるのでしょうね、そしてどこへ行くのでしょうね。
今度色つきワンコを見かけたら買って帰ろう。
Commented by Konatu_sw at 2010-08-21 21:53
☆ suzuさん
緑で日除けされた店内からは涼しい風が流れてきます。
そのうえ、あんみつにぜんざい、素通りできませんよ。
あっ、これだから痩せないのね! ^^
Commented by Konatu_sw at 2010-08-21 21:58
☆ mayさん
ご心配をありがとうございます。きょうも暑い一日でした。
とにかく食べなくてはっ!
ついついお菓子に走ってしまいます。
先生の「冷たい物とお菓子はいけませんよ!」の注意は聞こえなかったことにしてね。


Commented by Konatu_sw at 2010-08-21 22:07
☆ kosuzumeさん
山ブドウでつくられたバッグ、趣があって丈夫で高価ですね。
近頃山ではこの山ブドウの乱獲で無残な姿になっているのよ。
元にもどるのに何年かかるのでしょう。
おいしいジュースになるのでふえてほしいです。

頭が痛いのですね、私もそうです。
子供みたいに熱さまシートを貼っていますよ。
Commented by sansenkiso at 2010-08-22 07:15
木曽路の中でも奈良井はお気に入りの宿場で二度訪れました。
この暑さが終わる頃に訪ねたいと思っています。

山葡萄を這わせて日陰造りとは素晴らしい発想ですね。
ワイヤープランツとしても十分利用できますよ。
Commented by Konatu_sw at 2010-08-22 09:28
☆ sansenkisoさん
究極のワイヤープランツですよね。
私が子供の頃母は夏には好んで「へちま」を植えていました。
そのへちまの苗がここ10年前ころから手に入りません。
そこで山ブドウに変更して苗を入手するのですが、我が家では育たないのです。
育つのは勝手にはえてくる野ぶどうばかりです。

秋にもう一度行くつもりです。
開田高原の新そばのころにでも。
Commented by yoas23 at 2010-08-22 09:59
申し合わせたように何処もヤマブドウの日よけですか?
やはり自然にあるものを使うのは良いですね。
観光地まで行って園芸品種のオンパレードでは興醒めしてしまいます。

ヤマブドウ・・・先日の野麦峠では色付いてはいませんがもう実が生っていました。
Commented by KOnatu_sw at 2010-08-22 17:18
☆ yoasさん
街並みの保存地区で生活をするのはいろいろと制約があるそうですね。
手っ取り早く既製の日除けって言うわけにもいかないようです。
お陰で訪れる人はしばし趣のある日本古来の住まい方にほっとしますね。

Commented by kusakari-101 at 2010-08-22 21:31
ヤマブドウだったの(*^。^*)

あのね~~
八つ頭を水栽培しますよね(そちらはやりませんか?)そんな感じで
寒い時期だったかな^_^;
さつま芋の葉を見るために栽培する方が居るんです!!
葉だけは見た事があるのですが・・・
緑の葉が綺麗でとても良いものですよ(^O^)/
Commented by Konatu_sw at 2010-08-22 22:06 x
☆ kusakariさん
あら、八つ頭も里芋もさつま芋もガラスのお皿で水栽培しますよ。
栽培っていうか端っこだってもったいない、素敵なグリーンになるので窓辺に置くわよね!
八つ頭や里芋は上に伸びるでしょ、さつま芋は横に横にって伸びるので吊るしたりもしたことあるわよ。
どうしたらお洒落かなぁ…なんてムキになったことありよ、若かったのね~。^^
そうそう、ニンジンはワイングラスだったわ。
<< 富士山写真展 開催されました。 酷~暑は続く~よ、ど~こまでも~♪♪ >>


「一期一会」            写真で綴る季節の雑記帳        
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
最新のコメント
こん (^^    ..
by Thりーど at 11:35
> sikisai03さ..
by Konatu_sw at 10:57
8月20日前後ですか~そ..
by sikisai03 at 18:08
> konatumさん ..
by Konatu_sw at 10:16
見とれてました。
by konatum at 23:05
お気に入りブログ
Link
新我愛西安 観光と生活
真・aki母のIT奮闘記
sunnyplace
運命だね、ぶんた。
川原和博の日記帳
Y's Lifenote
I wish upon a star.
Thりーど
名東おかん★やっちゃん
こすずめ日記2
大きな樹 with 留守ワン
......................................
Last Update
Copyright
All Rights Reserved.
2006.11.9 ~
©お留守ワンコ
掲載写真・文言の無断
転載はご容赦願います
......................................
無料カウンター
タグ
(173)
(152)
(131)
(104)
(71)
(70)
(67)
(67)
(66)
(65)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧