ブログトップ
お留守ワンコ

nach.exblog.jp

オンブバッタ
f0111147_1313787.jpg
   これ、な~に! あたり一面のバッタ、みんなおんぶされています。
   ↓ 野道で物凄い数のバッタを見ました。近づくとどの子もおんぶされたまま飛び立ちます。
   おんぶされているのでオンブバッタかな? 違うんですって! 是 イナゴ成り! ですって。
   イナゴの佃煮って聞きますが… これがそうなのですか? 食べたことがありますか?
[PR]
by Konatu_sw | 2010-10-16 13:09 | Comments(18)
Commented by yoas23 at 2010-10-16 16:22
夏から秋に良く見られるオンブバッタは下の大きな方が雌で小さな方が雄、
雄が歩くのが面倒なので雌におんぶしているのではなく、この雌を独り占めしようとしているところ・・・^^
やがて交尾へと発展すればよし!

このバッタは色形からトノサマバッタのようですが、
大きいから佃煮にするとイナゴより食べ応えがありますよ(笑)
Commented by nonbirimay at 2010-10-16 19:49
先月、大山の麓に彼岸花を見に行ったとき 畦道を歩くとイナゴが驚いて逃げ回っていましたよ。
その時は おんぶしたイナゴは居ませんでしたが 交尾の季節になり、それぞれ相手を見つけたのでしょうね。
イナゴの佃煮は食べたことがありますよ、ちょっとグロテスクですが香ばしくて美味しいですよ。
Commented by goldpony767 at 2010-10-17 04:49
戦争中に食べたことがあります。しゃごしゃごしてましたね。
鶏のエサに 袋にとっては入れてました。
Commented by Thりーど at 2010-10-17 06:40 x
おはっ (^^
 おおっ!
  いなごちゃんではありませんか!
  美味しそうな 1・5ちゃんですね。

 甘露煮にすると、あのスマートな足の部分が”カリッコリッ”して食感がいいんですよ。
 甘露煮は、結構手間がかかる。べっ甲雨のような透き通った色の寒露煮に作りあげるのは、ベテランの業だと思う。

 富士宮市には、まだこんなに豊かなところがあったんですね。
Commented by suzu1944 at 2010-10-17 19:25
食べ物に好き嫌いは無いけれど
蜂の子、イナゴ、カエル、ヘビ、もっと有ると思うけど
食べた事は有りません。
イナゴやバッタは私の知ってる限りでは
此方では食べないと思いますよ。
そんなに美味しいのなら幾らでもいるから今でも食べるはずよね。
Commented by Konatu_sw at 2010-10-18 11:07
☆ yoasさん
えっ? トノサマバッタ? イナゴではないのですか?
そうですよね、イナゴの佃煮を見たことがありますがもっと小さい…  
トノサマバッタを佃煮にしたら… 
わ~、聞いただけで…
とにかく物凄い数が飛んでいました、農薬を使っていないってことなんですね。
Commented by Konatu_sw at 2010-10-18 11:12
☆ mayさん
イナゴって畑のタンパク質ということで食材になっているんですってね。
香ばしくて美味しいのですか?
目を閉じて食べればいいのね。^^
Commented by Konatu_sw at 2010-10-18 11:21
☆ 蛙太郎さん
タンパク質とカルシウムが豊富なんですってね。
戦時中にはイナゴだけではなくタニシも食べたと聞きます。
貴重品だったのですね。
シャゴシャゴって小気味いい音ですね~。
近くの美味しいレストランの「イチ押し」メニューにタニシのコロッケがあります。
エスカルゴににていますよ。
Commented by Konatu_sw at 2010-10-18 11:21
☆ Thりーどさん
長閑でしょう? こんな場所を発見です。
この地域、つい最近まで「千枚田」と言われていたほど
小さな田圃の集まりだったんですって。
作業効率をあげるために土地改良され、
今はきれいに区画整理された田圃になっていました。
と、いうことは今、流行りの「棚田」だったのね、残念。
Commented by Konatu_sw at 2010-10-18 11:31
☆ suzuさん
戦時中はイナゴもタニシもサツマイモの茎、筍の皮までしゃぶったそうですよ。
私も蜂の子、イナゴ、カエル、ヘビ、スズメなどは食べたことはありません。
どちらかを食べなければならないとしたら…
どうしよう~~~、どちらもパス、強いて言えばサツマイモの茎ぐらいだったら…。
今の生活、決してグルメとはいえませんが感謝、感謝です。
Commented by kosuzume2 at 2010-10-18 12:07
こんにちは^^ご無沙汰しました~
これは、バッタなんですね。
イナゴもバッタも区別つけられませんが、イナゴ採りは経験あります。
布の袋の口に竹筒を付けて、そこに1匹ずつ入れた記憶があります。
それをどうしたか?・・・どうしたのでしょうね。

イナゴの佃煮、長野県などで見かけますが・・・パスです。
おんぶバッタ、初めてみました。
怪しい食べ物、すべてパスです。
Commented by ビリア at 2010-10-18 12:59 x
こんにちは。
イナゴは戦後の食料難の時代にカルシュウムやたんぱく質を補うためにフライパンで炒ったり 佃煮にしたりして食べました。遠い昔です。
Commented by chiyoko-mimi at 2010-10-18 15:50
田舎のスーパーで売っていました
少し抵抗有りましたが、食べましたよ^^
カルシュウムが有るのかな
甘辛く煮て有りました
Commented by Konatu_sw at 2010-10-18 23:13
☆ kosuzumeさん
こんばんわ~。
うふ、パスですか? なんだかお好みがわかりますね~。
私も食べたことはないので何とも言えませんが。
とにかく食べ慣れたものがいいわ。
特に近頃はね! ^^
Commented by Konatu_sw at 2010-10-18 23:21
☆ ビリアさん
コメントありがとうございます。

経験ありですか?
↑ の方はしゃごしゃごしているとおっしゃっていますが…
カルシウムを豊富に含んでいるとなると骨粗しょう症が気になる昨今、
食べたほうがいいですね!
おつまみにしても美味しいと聞きます。
佃煮ですもの、おいしいですね。

こちらからお伺いをすることができません。
ご迷惑でなかったらURLを教えていただけますか?
Commented by Konatu_sw at 2010-10-18 23:23
☆ chiyoko-mimiさん
経験ありですか?
佃煮と聞きますがご飯にあいますか?
それともおつまみのほうがいいですか?
しゃごしゃごするってどんなかんじなのでしょう。
Commented by aki母 at 2010-10-19 00:31 x
「しゃごしゃご」うん、何となく分かるよ〜。
かなりの時間をかけて芯まであめいろにするし、汁気を全部とばすと「しゃごしゃご」かな? 一匹づつパラパラだしね。

あのね、、福島に来た年にイナゴ捕りから始まって、作った事があるのです。これが大笑い、だって一日目はイナゴが4匹しか捕まらなかったもン。母は真剣に取り組んでいたのに、周りはわらいの渦・・・。
そのあとの工程だって、とんでもない事やっていたしで、母の挑戦は初めで最後になったとサ!

あ・はは・・・それで良かったのかも? 
その時期になるとイナゴ・山菜・きのこ等すぐ食べられるのが届きます〜。イチジクノ甘く煮たのも栗の渋皮煮も今日届きましたよ。
お姉さん的な友達が居て幸せ〜♪

母はごはんの時には食べられない。お茶のみの時にですよ〜。
Commented by Konatu_sw at 2010-10-19 15:29
☆ aki母さん
一匹づつバラバラなの? オxxxッ~!
形になっている訳? オxxxッ~!
で、それがお茶のみの時に? ちょっと過酷? うふ、お茶で流し込んではいませんか?

お姉さん的友達ではなくて実家みたいなものでは? いいな~~!

先日我が家にも名前のわからないキノコがどっさりと義兄から届きました。
おすそ分けしたくても名前もわからないしキノコって怖いし…
どうしていいか困っています。
まず自分で食べてみて翌朝無事だったらおすそわけすることにしています。
<< 秋詩 ミズヒキ 秋は野道 >>


「一期一会」            写真で綴る季節の雑記帳        
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
最新のコメント
> sumire-msさ..
by Konatu_sw at 11:29
そうそう 我が家も「こご..
by sumire-ms at 10:00
> 1953-Babaさ..
by Konatu_sw at 15:04
そんなことあったね~~ ..
by 1953-Baba at 14:43
> 1953-Babaさ..
by Konatu_sw at 11:34
お気に入りブログ
Link
新我愛西安 観光と生活
真・aki母のIT奮闘記
sunnyplace
運命だね、ぶんた。
川原和博の日記帳
Y's Lifenote
I wish upon a star.
Thりーど
名東おかん★やっちゃん
こすずめ日記2
大きな樹 with 留守ワン
......................................
Last Update
Copyright
All Rights Reserved.
2006.11.9 ~
©お留守ワンコ
掲載写真・文言の無断
転載はご容赦願います
......................................
無料カウンター
タグ
(171)
(152)
(130)
(104)
(71)
(70)
(67)
(67)
(66)
(65)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧