ブログトップ
お留守ワンコ

nach.exblog.jp

岩本山公園と梅と富士山と
f0111147_1053537.jpg
<富士市 岩本山公園にて>
この場所へは20年余も通うでしょうか、今ではすっかり梅の樹も大きくなり、今年は山の上まで新しい道路も出来、駅からは「周遊バス」も通うようになりました。
この岩本山の麓に友人瞭子(あきこ)さんの生家があり、遊びに連れて行っていただいたのがこの山を知るきっかけです。彼女の子供の頃は富士山の眺めだけは抜群で他にはな~んにもない「台地状」の山、茶畑しかない山だったそうです。
昭和の中ごろには戦国時代の映画のロケといえば、東富士の滝が原と並んでこの山を「馬」が「戦国武将」が駆け抜けたそうです。
今では山の上は岩本山公園として整備され、数多くの高圧線鉄塔が立ち並び、カメラマンは今日も鉄塔や電線と闘いながら富士山と対峙しています。
[PR]
by Konatu_sw | 2008-03-01 10:34 | 季節 | Comments(14)
Commented by kaszxc at 2008-03-01 12:37
コメント有難う御座いました。
富士と梅の画像素晴らしいですね。
こちらでは見ることできませんわー
癒されました、
Commented by radiotta at 2008-03-01 15:28
いいな~きれいだな~こんな写真撮りたいな~
この位置はあそこの土手だよな~

私は大変行いが悪いらしく、ここに行く度モクモクと雲が湧いてくるんです。
Commented by yoas23 at 2008-03-01 18:10
ちょうど良い塩梅に梅の花が・・・
上から下から・・・これは豪華ですね。
先ず場所探しから大変だったでしょう、おまけに晴天・・・
よほど心掛けが良くなければ撮れない風景ですね。
Commented by nonbirimay at 2008-03-01 21:35
梅と富士山素晴しいカメラアングルですね。
高圧鉄塔が並んでいたら撮る位置を決めるのに苦労したでしょうね。
Commented by mimi-h25 at 2008-03-01 21:36
いろいろありがとうございました。
日本一の富士山憧れです。
白梅に紅梅でしょうか。桃の花も咲きますね。
Commented by ssimaa at 2008-03-01 22:18
こなつさんこんばんは。この景色を守り育てるにはなみなみならない
20年を過ごされた事でしょうね。。土地の方の積み重ねられた日々が思われて しみじみ美しいと思いました。こなつさんの御話ではじめてそういう20年の日々を伺い知り改めてお写真に見入りました。
Commented by Konatu_sw at 2008-03-02 09:39
☆ kaszxcさん
こちらでは写真といえば富士山なのですが、ものすごい数のカメラマンです。
私など出る幕はありませんが、一枚くらいは・・・と出かけていきます。
しかし、鉄塔や電線のないポイントは渋滞(笑)です。
Commented by Konatu_sw at 2008-03-02 09:46
☆ radiottaさん
そうそう、あそこの斜面ですよ、でももう踏み固められて滑ること、滑ること。邪魔な木は切るし、ちょっとマナー悪いのでは・・・ 怒
ラジさんの岩本山、越前岳、拝見しましたよ、いつも「晴れ」ではないですか、やはり行いは「◎」、花丸ですね~。
Commented by Konatu_sw at 2008-03-02 09:53
☆ yoas23さん
ここは心がけと「運」なのです、平日に行くのですが、もうものすごいカメラマンの数です。
おじさんをかき分け、鉄塔をかき分け、茂った木をかき分け、ツルツルに滑る斜面を登り、やっとこ場所を確保すれば雲の中、なのです。
Commented by Konatu_sw at 2008-03-02 09:57
☆ nonbirimayさん
はい、↑にも書きましたが、いろいろ障害物があり、もう「時の運」とでもいいましょうか、やっとアングルが決まったとおもえば、すでに雲の中だったりして、顔を出していても午後は白くかすんだりして富士山はきままですね。
Commented by Konatu_sw at 2008-03-02 10:32
☆ mimi-h25さん
完全にブロックされるかどうかはわかりませんが、アクションを起こしているということが相手にわかれば少しは効果があるかもしれませんね。
でも、次々と違うところからアクセスしてきますよね、「いいかげんにシナサイッ」って言いたいところですが、無視するのが一番ですね。
Commented by Konatu_sw at 2008-03-02 10:37
☆ simaさん
写真を撮る者としては開発されないほうがいいのですが、行政も観光事業として考えるのでツライところです。
それにもまして、カメラマンのマナーも悪くなり繭をひそめてしまう場面も多々あります。
そんなにしたって、「いいものが撮れる訳ない!」とひそかに思ってしまいます。下手な者のひがみでしょうか・・・
Commented by Junta63 at 2008-03-02 23:06
綺麗な写真ですね!まるでkonatu監督が「富士クン、そうそう、そのアングルで」「紅梅さん、富士クンの邪魔しないように、さりげなく横に広がるように咲いてネ」「白梅クン、枝をさ~、今ちょっと柔らかく伸びやかに、そう、富士クンを見つめるように」などとロケの陣頭指揮をとってクランクアップした名作の一場面のようです。
Commented by こなつ at 2008-03-03 11:42 x
☆ juntaさん
ハッハッハ、juntaさんは総監督、名プロデューサーですね。
みなさん名俳優なのでこなつばぁの出る幕ではありません。
ぜひ一度、監督をお願いしまッス!
<< 魚市場の昼下がり 紅梅 >>


「一期一会」            写真で綴る季節の雑記帳        
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
最新のコメント
こん (^^    ..
by Thりーど at 11:35
> sikisai03さ..
by Konatu_sw at 10:57
8月20日前後ですか~そ..
by sikisai03 at 18:08
> konatumさん ..
by Konatu_sw at 10:16
見とれてました。
by konatum at 23:05
お気に入りブログ
Link
新我愛西安 観光と生活
真・aki母のIT奮闘記
sunnyplace
運命だね、ぶんた。
川原和博の日記帳
Y's Lifenote
I wish upon a star.
Thりーど
名東おかん★やっちゃん
こすずめ日記2
大きな樹 with 留守ワン
......................................
Last Update
Copyright
All Rights Reserved.
2006.11.9 ~
©お留守ワンコ
掲載写真・文言の無断
転載はご容赦願います
......................................
無料カウンター
タグ
(173)
(152)
(130)
(104)
(71)
(70)
(67)
(67)
(66)
(65)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧