ブログトップ
お留守ワンコ

nach.exblog.jp

ごきげんよう~ 日本丸!
f0111147_16202690.jpg
     港中に響く太く低い出航の汽笛の吹鳴。  一斉にマストで 「ごきげんよう~!」
     黄色い帽子を掲げ 「ごき げん よう~ぉ!」  心に響く 「ごき げん よう~ぉ」
     さようならよりも心に響く 「ごき げん よう~ぉ」
     いってらっしゃ~い! ごきげんよう~!





                     さようならのかわりに
f0111147_21295384.jpg
             ▲位置について

f0111147_16205841.jpg
             ▲最上段で帽子を振る彼、力強く 「ごき げん よう~」

f0111147_16212442.jpg
      ▲女性3人も 「ごき げん よう~」

f0111147_16214395.jpg
      ▲世界へ向けて・・・

f0111147_16215869.jpg
      ▲タグボートに曳航され・・・

f0111147_16221229.jpg
      ▲ごきげんよ~! 行ってきま~す!
[PR]
by Konatu_sw | 2008-10-23 16:23 | Comments(32)
Commented by sumire-ms at 2008-10-23 20:35
ワァオ かっこいいです! 
テレビで見て、いつか見たいとあこがれていました。
以前 小松島港に寄港している帆船をのを見たことはありますが、
この場面は知らなくて・・・・・
凛々しい海の男と海の女性ですね。
Commented by nonbirimay at 2008-10-23 21:19
ごきげんよう~ は良いけれど凄いことをするんですね!
工場や現場で足場もなくこんな事をしたら安全課から大目玉をくらいますよ。
Commented by yoas23 at 2008-10-23 22:24
希望に胸躍らせての出港ですね。
私の父は昔船員だったので、こんな風に世界へ出て行ったのでしょう。
私がまだ生まれる前のことですが・・・

高所恐怖症ではないけど一番上の彼の場所にいたらきっと寒くなるでしょうね。
Commented by kusakari-101 at 2008-10-23 23:15
凄いですね~~ 鳥肌が立ちそうです
こなつさんこれは海の近くでも、どこででも見られるものでないものね
良いところに住んでいるね~
羨ましいです。
私も実際を見てみたいです・・・
若いって良いね と思うのは私だけかしらネェ!!
Commented by さと at 2008-10-24 00:24 x
うわぁ・・・凄い!
彼らの姿に感激です! これは見たいわ!
体がぶるぶるしちゃう~へえ、、、こうして出航するのですか
~~魅せますねェ
Commented by oohay7901 at 2008-10-24 13:00
雪の忍野は綺麗でしょうね。
藁葺きに雪がつもり 水が輝く様 まぶしそうです。

若い人たちのエネルギーが満ち満ちていますね。
日本の将来も心配なさそうですね。
どこかの国の責任者も この船で舵取りの練習でもして欲しいです。

私の今日のアップは「東京日比谷通り」です。
新橋から大手町までのウォッチング、皆様がご存知の景色があるかも知れませんよ。
いつも応援ありがとうございます。
Commented by mimi-h25 at 2008-10-24 17:18
海の男・・逞しくて若々しいですね。
心がスカッとしますね。
「いってらっしゃ~~い~~」
Commented by hsrolay at 2008-10-24 19:56 x
こんばんわ
こんなに高いところに登るなんて怖い・・・・
私にはできないです。

綺麗な船、綺麗な海、あこがれます。
Commented by 白い恋人さん at 2008-10-24 20:48 x
青いですね。大海原も空も
本当にこんなに青かった?
半信半疑になるほど美しい青
この色はここにはありません。
黄土の逞しい色合いです。
勇敢な若者に私も力をいただきました。

ばら色の老後
私も日本で温泉浸かって
お刺身(言葉だけでヨダレが・・ハシタナイ)食べて

日本政府は年金
この経済危機をどう乗越えるか正念場
円高で日本に帰る夢は遠のいて~。
Commented by kazu-m at 2008-10-24 21:14 x
こんばんは。
拙いblogにコメントいただき、ありがとうございました。
日本丸ですか。この実習船の様子はTVで見たことはありますが、実際に目にしたことはまだ無いです。出向の様子を楽しく拝見させていただきました。タッタッタとマストを駆け上がる若者が目に浮かびましたよ。
Commented by aki母 at 2008-10-24 22:09 x
海の日・・・その時に帰れば見られるって事だね。
横浜もこの30年で変わったからね。埋め立ててこんなに立派な建物ができちゃうンだもん。
アッ! 変わったのは横浜だけじゃナイよね〜。
もう、分らない所がいっぱいで〜す。立派な「お登りさん」になっちゃったよ。

家の孫達 別れる時はいつも「ごきげんよう~!」
今日も夕飯を食べて「ごきげんよう~!」で帰りましたよ〜。
Commented by suzu1944 at 2008-10-25 08:54
綺麗に晴れた秋空と白い船員服と日焼けした彼等
何時までも眺めていたい風景ですね。
こんな希望に燃えた青春を送れる若者がいることに
感激します。
女性も三人とは時代の変わりですね。
Commented by oohay7901 at 2008-10-25 11:26
日比谷通へのコメントありがとうございます。
丸ビル内での仕事 すごいですね。
丸の内勤務は十数年 よく歩いた場所です。
私の今日のアップは「富士 白糸の滝」です。
富士の豊富な伏流水で水量は年中変化が無いとも言われています。絹のような水流 白糸の滝の名は多いですが さすがの日本一だと思います。
Commented by nageire-fushe at 2008-10-25 11:30
カッコイイですね~~~。
こんな風景が有るなんて・・・心洗われます。
美しきかな日本!
Commented by 白い恋人さん at 2008-10-25 15:32 x
商店街のパソコン どうしても日本語入力設定が上手くいかなくて
これ以上 さわると動かなくなったら・・みんなのパソコンなので。
お返事の入力は私の家でしています。
ある設定方法でエキサイトを見ることができます。
動画早速 何くんとご近所さんと一緒に楽しみます。
皆が海を見るのがゆめですから。

ゲイさんは学者なみに歴史には詳しく色々教えてもらっています。
やさしくて親切で 奥様はすごい美人なのですよ。
家族のようなお付き合いしています。

急激な円高 帰国を躊躇ってしまいます・・。
株式もこの先どうなるのでしょう・・
Commented by Konatu_sw at 2008-10-25 16:29
☆ はるかさん
もう、超カッコイイですよね~!
港に寄航すると聞けばこれを見たさに出かけます。
まさに若い力の船出です。
精一杯こちらも行ってらっしゃ~い!と声を嗄らしてしまいます。

Commented by Konatu_sw at 2008-10-25 16:33
☆ mayさん
安全課もこんなことをするなんて知らないかもしれませんね。
見てビックリ、課長さんは固まってしまいますよね。
私だって、息子が、まして娘が「志願」すると言うと腰が抜けてしまいますよ。
見ていて足が冷たくなりました。
Commented by Konatu_sw at 2008-10-25 16:40
☆ yoasさん
お父様が船乗りさんだったって、さぞカッコよかったでしょうね。
仕事となると高所恐怖症などど言ってはいられませんが、
「命綱」はつけていても、万が一のことがあったらどうなるのでしょう。
誰がどうしてあんなところまで助けに行くのでしょうね。
なにはさておき、行ってらっしゃーい、絶対に無理しないでね~! ですよ。



Commented by Konatu_sw at 2008-10-25 16:45
☆ 草刈さん
ね、若いって凄い力なんですね~!
鳥肌はもちろん、背筋も足も冷たくなりますよ。
でも、カッコイイわよね~。
もし私が若かったら一番下の段なら登りたいと思ったかもしれないわ!
たまに寄航しますよ、見にいらっしゃいませんか?
Commented by Konatu_sw at 2008-10-25 16:54
☆ さとさん
アッと言う間に登っていきます。女性も7~8人見えました。
位置に着いて~! ごきげんよ~! 黄色い帽子が掲げられます。
もう魅せます、魅せます。
思わずシャッターの手を止め思い切りこちらも手を振ります。
船出ってこんなに感動的なものだったのでしょうか。
Commented by Konatu_sw at 2008-10-25 17:16
☆ oohay7901さん
本当にどこかの誰かさん、毎日のように高級ホテルのバー通いは休んで
帆船で若い人たちと汗を流してはいかがでしょうね。
そしててっぺんのマストに登ればもっと世界が見えるかもしれませんね!
白糸の滝は四季それぞれにいい被写体になりますよ。
それにしても富士山や富士山周辺って多くのカメラマンに撮られますので
あちこち撮影ポイントの穴場さがしに大変です。
Commented by Konatu_sw at 2008-10-25 17:20
☆ mimiさん
海の男ってかっこいいですね。
このオバサンが見ていても惚れ惚れするんですもの
若い女性にはモテモテでしょうね。
しかし、船乗りさんの奥様って元気な顔を見るまで心配だし
寂しいでしょうね。
Commented by Konatu_sw at 2008-10-25 17:25
☆ 理恵さん
高い所に登るなんて怖いですよね。
マストには女性が7,8人見えるのですよ。
多くの男達が目を閉じたまま「ごきげんよ~」と言っているのに
女性は意外と目をしっかり開いているのにはビックリです。
そういう私もそんなことまでしっかり見てしまいましたが。
Commented by Konatu_sw at 2008-10-25 17:29
☆ 白い恋人さん
日本丸を祝福するかのようにこの日は「日本晴れ」、
海も空を映して青です。
青の中に白い服、黄色い帽子、まるで「カモメの水兵さん」のようです。
勇敢な若者達に力強さをもらいました。
Commented by Konatu_sw at 2008-10-25 17:35
☆ kazu-mさん
コメントをいただき恐縮です。ありがとうございます。
テレビでご覧になったのでしょう、様子をよくご存知ですね。
そうなんです、いとも簡単に遠くから見ているとクモが梯子をつたわるようにタッタッタとのぼっていくのです、しかもアッ、という間に。
そして微塵の怖さも躊躇もなく遠くまでよく通る声で挨拶をします。
すばらしいものをみせていただきました。
Commented by Konatu_sw at 2008-10-25 17:41
☆ aki母さん
横浜でも見られますね。
しかし私も横浜を知るのは「ハマトラ」時代、今ではすっかり浦島花子だわ!
横浜だけではなく、都内だっていろいろな地下鉄が出来ちゃって、もう地下に潜ったら二度と地上には出て来れないわ。
一度お上りさんをするようだけど、足が重くてね。
そうそうハトバスにでも乗ってみようかしら、乗ったことないもん!
Commented by Konatu_sw at 2008-10-25 17:53
☆ suzu1944さん
感動ものでしたよ。胸キュンです。
こんな息子がいたらなぁ、なんて思っちゃいました。
女性もマストに7,8人見えましたよ。
女性の進出ってすごい世の中になったわね!
Commented by Konatu_sw at 2008-10-25 18:00
☆ oohay7901さん
私の勤務先が京橋だったので時折帰りに寄って「店番」を口実に
よくお小遣いをせしめていました。笑

これからの白糸の滝は紅葉に彩られて華やかになります。
清流に紅葉した赤や黄色の葉っぱが流れいいものです。
Commented by Konatu_sw at 2008-10-25 18:04
☆ nageire-fusheさん
>美しきかな日本!
まさしく! いい言葉ですね!
もう胸が熱くなります。
Commented by Konatu_sw at 2008-10-25 18:14
☆ 白い恋人さん
みんなのパソコンだなんて、素敵なアイデアですね。
でも、それではパソコンではなく「皆コン」かしらね。笑

ある設定でエキサイトが見えるなんて、この方法は白い恋人さんがエンジニアですか? すごいですね~。
みんなで動画を見ていただけるなんて、どうしましょ、ちょっと撮り直しましょうか。
ちょうどフェリーが港内に戻ってきたので、「これ撮ろう」って気軽に撮ったものなのですが。
次回はもう少し腕を磨いておきますね。

Commented by goldpony767 at 2008-10-28 05:25
すばらしいお別れですね。
こんな風景を見たことがありません。港の近くにすまないと解からない感動ですね。
Commented by Konatu_sw at 2008-10-28 10:24 x
☆ 蛙太郎さん
東京生まれの私は海にはあまり頓着がなかったのですが、
初めて連れて行ってもらってからはすっかり魅了され
今ではドンドコ一人で行って感動しています。
一人って余計に胸が熱くなりますね。
<< ヒョウモンチョウ 「この指 と... 船首像  藍青(らんじょう) >>


「一期一会」            写真で綴る季節の雑記帳        
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
最新のコメント
> konatumさん ..
by Konatu_sw at 10:16
見とれてました。
by konatum at 23:05
> sikisai03さ..
by Konatu_sw at 20:22
せっかく桜が咲いたのに雨..
by sikisai03 at 05:14
> さとさん さ、さ、..
by Konatu_sw at 20:19
お気に入りブログ
Link
新我愛西安 観光と生活
真・aki母のIT奮闘記
sunnyplace
運命だね、ぶんた。
川原和博の日記帳
Y's Lifenote
I wish upon a star.
Thりーど
名東おかん★やっちゃん
こすずめ日記2
大きな樹 with 留守ワン
......................................
Last Update
Copyright
All Rights Reserved.
2006.11.9 ~
©お留守ワンコ
掲載写真・文言の無断
転載はご容赦願います
......................................
無料カウンター
タグ
(172)
(152)
(130)
(104)
(71)
(70)
(67)
(67)
(66)
(65)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧