ブログトップ
お留守ワンコ

nach.exblog.jp

カテゴリ:山( 12 )

夏の思い出
f0111147_752667.jpg
   8月初旬、至仏山(2,228m)山頂より、尾瀬ヶ原越しに燧ヶ岳(2356m)を望む。
   目を凝らすと右側、雲の下に点々とトンボが飛んでいる。
   あれはアキアカネ? もう山の上は秋なのね。
   秋の始まりは山の上だけではありません。
   今年は突然に涼しくなってしまったので、今更夏の画像が載せられなくて。。。。
   写真の整理をしながらテレビから尾瀬のニッコウキスゲの話題に耳を傾けます。
   あの湿原を覆いつくすほどのニッコウキスゲが今年は激減したそうです。
   温暖化の影響で尾瀬でも鹿がふえ、ニッコウキスゲを食べてしまったそうです。
   そういえば、手前に見える尾瀬ヶ原に黄色いニッコウキスゲがみえませんね。
   特別保護区ゆえ、湿原に立ち入ることもできずこの先どうなるのでしょう。
   数年前からは熊さんも尾瀬ヶ原の散歩をするようになりました。こわいですね。
   江間章子さん作詞の「夏の思い出」、あの清らかな風の流れる尾瀬は遥かに
   なってしまったのでしょうか。
   確かに私には、一気に二つの山を登っていたあの頃の尾瀬は遥かになったようです。
[PR]
by Konatu_sw | 2008-08-26 08:18 | | Comments(18)

富士山へ登りませんか
f0111147_19212337.jpg
昨日に続いて今日も富士山です。7月1日、お山開きです。
富士山へ登ったことがありますか?
富士登山するにあたって「登らぬバカに 二度登るバカ」という言われ方をします。
日本人ならこのすばらしい山に一度は登ってみたいもの。
そして一度登るとその荘厳さ、美しさの虜になってしまい、あの大変な思いをしてまでもまた登ってしまうということなのでしょうか。
もう十数年前のことですが、10歳の女の子とそのおじいちゃんのお供をして登ったことがあります。
途中何度となく「もう帰ろう。。。」と言っていた女の子。
「こんなに大変な目にあっても頑張ればてっぺんに来るんだね、これから大人になってどんなことがあっても、もう平気だよ、おじいちゃん!」
その言葉にみんなの涙が止まらなかったのを覚えています。
登ってみませんか?生きる力と勇気がわいてきますよ。
ただし、あのものすごい砂埃で「埴輪」のような顔になりますが、それもまた楽し! 笑
[PR]
by Konatu_sw | 2008-07-01 19:56 | | Comments(20)

乗鞍にて
f0111147_10331855.jpg
      空の色が秋の色  這い上がる雲が秋の色  ナナカマドが秋の色
      信じましょう 秋の来ることを・・・
[PR]
by Konatu_sw | 2007-09-20 10:39 | | Comments(5)

ソバナ
f0111147_22403265.jpg
     キキョウ科ツリガネニンジン属
     つりがね形のやさしい色の花を付け、
     そ~っと、そ~っと、下を向いて咲いています。
     雪解の雫の微かな音とともに応援してくれます。
     このソバナを見るとお水を飲みたくなります。
     喉を潤すとまた次に見る花を期待しながら登ります。 

[PR]
by Konatu_sw | 2007-08-20 06:16 | | Comments(10)

クルマユリ
f0111147_23561591.jpg
          再び先日の雪渓の中。
          シャリ、シャリ、シャリ 心地よい残雪を踏む音がします。
          気持ちはいいものの、やはり息はあがり、足は進まず…
          遠くから見ると緩やかな傾斜に見えますが、ここは直登コース…
          霞みつつある目に雪渓の両端のクルマユリが映ります。
          あっ、あっちにも、あっ、こっちにも…
          もう二度と来ないかもしれないので写真を撮りましょう。
          つらい登りの連続の中、度々のエスケープです。
          花はつらい登りの応援者です。

[PR]
by Konatu_sw | 2007-08-19 06:12 | | Comments(12)

ウサギギク と ハクサンフウロ
f0111147_8101496.jpg
連日の暑さでブログのネタも枯れています。
古いパソコンから取り出した「初期のコンパクトデジカメデータ」です。
この頃は写真にはあまり興味がありませんでした。
というか、山に登るだけで精一杯で重くてかざばるカメラを持つほど余裕も無かったのです。
持つのは山頂での「ついに登ったぞ! 的な証拠写真」を撮るだけの小さなカメラ。
その小さなカメラで元気なうちだけちょこちょこっと花を撮っていました。
しかし、どの山も元気なのは本当に最初だけなのです。
白馬岳も大雪渓が終わると葱平(ねぶかっぴら)からお花畑までの気の遠くなるような急登がはじまるのです。肝心のお花畑に着いたころには息は絶え絶え、意識も朦朧なのです。
私が山の花をじっくり見るのはいつも山渓の「山の花」なのです。笑っちゃいます。
[PR]
by Konatu_sw | 2007-08-17 08:37 | | Comments(8)

大雪渓
f0111147_0121181.jpg
         白馬尻からアイゼンをつけてこの大雪渓を登り始める。
         雪渓の上を吹き下りる風のなんと心地よいことか。
         漣のような模様の残雪の上に赤いペンキで印された夏路を
         シャリ、シャリ、シャリ とアイゼンはゆっくりと登っていく。
         残雪の脇にはウサギギクが、ユリが、ヤマオダマキが彩を添える。
         心地良い雪を踏む音、シャリ、シャリ、シャリ…


         数年前に登った大雪渓の写真を取り出して
         そんなことを思い起こしている真夏の午後…
[PR]
by Konatu_sw | 2007-08-16 06:10 | | Comments(12)

雲海
f0111147_8332121.jpg
     下界では夏休みの「大移動」の真っ只中ですが、雲海の上を吹く風はもう秋です。
     山の花達は一足先に一輪、一輪と夏を駆け抜けていきました。
     秋風が夏の疲れを忘れさせる心地良い雲の上です。
[PR]
by Konatu_sw | 2007-08-13 08:49 | | Comments(10)

キキョウ  蕨平にて
f0111147_0233386.jpg
          集落の中の一本の路、山の上で行き止まりの路。
          夏が来たばかりなのに、路を吹き下りる風はほのかに秋色。
          キキョウが、フシグロセンノウが、秋色の風に揺れる。
          台風一過、垣根は秋色の花に 秋色の風。
[PR]
by Konatu_sw | 2007-08-04 00:49 | | Comments(10)

白馬村 蕨平のこと
f0111147_10285858.jpg
白馬を通ったのはまだ梅雨の最中の頃。
白馬三山は見えないのはわかっていたが、野辺の草に誘われてこの山々と対峙する位置にある山の集落へ行ってみた。
f0111147_1030980.jpg
カヤ葺きの風情を残した屋根、さわやかな山の風の流れる静かな集落。
正面の山裾でオリンピックがあったとは思えない懐かしい日本の風景。
細い登り坂の道の両脇は見事に手入れされた庭。f0111147_10581517.jpg



  門柱には季節の花が
   さりげなく
    結わえ付けられている。
f0111147_1155458.jpg
風知草が風にサワサワと流れる傍らで庭仕事をされているおじいさんに出合った。

f0111147_1128426.jpg 前の山はウチの山だ~  ずぅ~と昔からウチの山だ~
 今じゃ、「ハクバ」っていうけど、
 ウチらはやっぱり「シロウマ」だよ。
 代馬(シロウマ)があるから生きてこれただよ。


          自然を愛するやさしさと、
            力強さを感じる目元が印象的だった。
[PR]
by Konatu_sw | 2007-08-03 11:43 | | Comments(8)


「一期一会」            写真で綴る季節の雑記帳        
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
最新のコメント
> sumire-msさ..
by Konatu_sw at 11:29
そうそう 我が家も「こご..
by sumire-ms at 10:00
> 1953-Babaさ..
by Konatu_sw at 15:04
そんなことあったね~~ ..
by 1953-Baba at 14:43
> 1953-Babaさ..
by Konatu_sw at 11:34
お気に入りブログ
Link
新我愛西安 観光と生活
真・aki母のIT奮闘記
sunnyplace
運命だね、ぶんた。
川原和博の日記帳
Y's Lifenote
I wish upon a star.
Thりーど
名東おかん★やっちゃん
こすずめ日記2
大きな樹 with 留守ワン
......................................
Last Update
Copyright
All Rights Reserved.
2006.11.9 ~
©お留守ワンコ
掲載写真・文言の無断
転載はご容赦願います
......................................
無料カウンター
タグ
(171)
(152)
(130)
(104)
(71)
(70)
(67)
(67)
(66)
(65)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧