ブログトップ
お留守ワンコ

nach.exblog.jp

タグ:お気に入り ( 67 ) タグの人気記事

10月1日  秋ですね 
f0111147_2315263.jpg
     秋を召しませ
     我が家の庭で真っ先に紅葉するチョークベリーの葉です。
     八ヶ岳の山野草のお店から「かまつか」の名前で買ってきました。
     それから何年かして再びこのお店に行くと「チョークベリー(西洋かまつか)」の
     名前に変わっていました。
     いち早く紅葉し赤い実もかわいいし、私の庭のお気に入りです。
     かまつかに変わりはなし、秋一番を運んできてくれるいじらしいほどけなげな樹です。
[PR]
by Konatu_sw | 2007-10-01 05:29 | 季節 | Comments(10)

お月見しましたか
f0111147_2356689.jpg
     昨日午後7時頃の画像です。
     なんとなく暗雲たれこめているようですが、これは私の腕のなさ。
     この後、雲も晴れ、とてもきれいな月の夜でした。
     きっと皆様のお月見はウサギさんと、おいしいお供えに、おいしい酒… ですね~
     あら、あら、どなたですか、まだお酒が残っているとおっしゃる方は…

     パソコン不調につき少々、お返事が遅れます。ごめんなさい。
     目下、調整中です。
[PR]
by Konatu_sw | 2007-09-26 11:16 | 季節 | Comments(11)

エノコログサ
f0111147_2415036.jpg
        イネ科 : エノコログサ属
        犬とても あそびたくなる ねこじゃらし
[PR]
by Konatu_sw | 2007-09-16 02:46 | 山野草 | Comments(10)

ノブドウ (野葡萄)
f0111147_9554192.jpg
               野葡萄の むらさきあはき 思いかな   (島谷征良)

ブドウ科 :ノブドウ属
空色の果実は珍しく、コバルトブルーが秋の野山を彩る頃となってきました。
残念ながら、切花にするとすぐに色あせてしまいます。やはり野にあってこその美しさですね。
この実は悪味でとても食べられませんが、(山葡萄かな…? と思って食べたことがあるのです)
鳥には良く食べられるとみえて、生垣などによく侵入してくるツル植物です。
民間伝承の薬草として昔から愛用されていますが、最近では肝臓病、リューマチ、ぜん息などにもいいとされ、脚光をあびています。
この野葡萄を見るたびに義母が作っていた「大根の山葡萄漬」を思い出します。
大根の白さと葡萄色が相まってそれは見事なまでに美しく、おいしいものでした。
「でぇ~こん(大根)とぶどう(山葡萄)の漬物、送ったで、はぁ~」
と今でも元気な声が聞こえてくるようです。
[PR]
by Konatu_sw | 2007-09-13 10:36 | 山野草 | Comments(6)

ナチアワモリショウマ(那智泡盛升麻)
f0111147_7511625.jpg
ユキノシタ科 : チダケサシ属
近畿地方以西、四国、九州に多くみられます。
山地の湿り気のある土壌に生育し、草丈50~60cmで、葉はよく茂り、厚みがあって光沢があります。今日の園芸品種(アスチルベ)の基礎を作った重要な種です。
例年、7月初旬には白い小さな花をつけますが、今年は今頃また咲いています。
どなたですか? ん? 泡盛? 呑めるのかな? なんておっしゃっている方。。。
お酒ではありませんよ。
升麻の仲間には春先の新芽を山菜として食べられるものもあるそうですが、これは食べられませんし、呑めません。
「根あらい」に仕立ててあるのでとても小さいです。花径は7,8ミリ、草丈は15センチくらい。
[PR]
by Konatu_sw | 2007-09-09 07:59 | Comments(10)

フウラン
f0111147_2313685.jpg
毎年7月頃、白い可憐な花を咲かせるが、今年は今頃になって花を咲かせた。
花は昼間にはほとんど匂わないが、夜になると甘い芳香をだす。
夜目にもよく目立つような明度の明るい花と強い香りだけはいつもと変わらない。
[PR]
by Konatu_sw | 2007-09-02 06:07 | 山野草 | Comments(12)

木漏れ日
f0111147_22271648.jpg
     あまりの暑さにとうとう涼しいところへ逃げ出しました。
     涼しくて近くてお花があって、というと毎回箱根です。
     しかし、今日の写真は大失敗です。
     あまりの日差しの強さにコントラストが強すぎるのです。
     木漏れ日はブチブチ模様に、やさしいはずの斜光はまるでサーチライトのようです。
     いけません、いけません、こんな日は木陰でのんびりとしていましょう。
[PR]
by Konatu_sw | 2007-08-22 05:40 | 季節 | Comments(4)

白馬村 蕨平のこと
f0111147_10285858.jpg
白馬を通ったのはまだ梅雨の最中の頃。
白馬三山は見えないのはわかっていたが、野辺の草に誘われてこの山々と対峙する位置にある山の集落へ行ってみた。
f0111147_1030980.jpg
カヤ葺きの風情を残した屋根、さわやかな山の風の流れる静かな集落。
正面の山裾でオリンピックがあったとは思えない懐かしい日本の風景。
細い登り坂の道の両脇は見事に手入れされた庭。f0111147_10581517.jpg



  門柱には季節の花が
   さりげなく
    結わえ付けられている。
f0111147_1155458.jpg
風知草が風にサワサワと流れる傍らで庭仕事をされているおじいさんに出合った。

f0111147_1128426.jpg 前の山はウチの山だ~  ずぅ~と昔からウチの山だ~
 今じゃ、「ハクバ」っていうけど、
 ウチらはやっぱり「シロウマ」だよ。
 代馬(シロウマ)があるから生きてこれただよ。


          自然を愛するやさしさと、
            力強さを感じる目元が印象的だった。
[PR]
by Konatu_sw | 2007-08-03 11:43 | | Comments(8)

はす
f0111147_8244414.jpg
     なんだか中から桃太郎さんが出てきそうな桃みたいな蓮になってしまった。笑
     今日はこれから八王子まで墓参に出かけます。
     圏央道が中央道とつながり便利になりました。
     手向ける花はお盆には蓮です。花には拘る父でした。
[PR]
by Konatu_sw | 2007-07-13 07:37 | 季節 | Comments(16)

きつりふねそう
f0111147_8154259.jpg
木陰に咲くつりふねそう、黄色いので「黄釣船草」。
釣船草はバネ仕掛けで種をあちこちに飛ばすので、拾い集めて植木鉢に採り撒きするのに
骨が折れます。
まぁるい双葉が目印ですが、発芽後は根をいじられるのが嫌いなようで、植替でうまくいった
事は一度もありません。…学芸員さん談
これもつりふねそうと同じくさわられるのが苦手な花のようです。

葉っぱに隠れるように咲いています
[PR]
by Konatu_sw | 2007-07-12 08:27 | 山野草 | Comments(12)


「一期一会」            写真で綴る季節の雑記帳        
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
最新のコメント
> sumire-msさ..
by Konatu_sw at 11:29
そうそう 我が家も「こご..
by sumire-ms at 10:00
> 1953-Babaさ..
by Konatu_sw at 15:04
そんなことあったね~~ ..
by 1953-Baba at 14:43
> 1953-Babaさ..
by Konatu_sw at 11:34
お気に入りブログ
Link
新我愛西安 観光と生活
真・aki母のIT奮闘記
sunnyplace
運命だね、ぶんた。
川原和博の日記帳
Y's Lifenote
I wish upon a star.
Thりーど
名東おかん★やっちゃん
こすずめ日記2
大きな樹 with 留守ワン
......................................
Last Update
Copyright
All Rights Reserved.
2006.11.9 ~
©お留守ワンコ
掲載写真・文言の無断
転載はご容赦願います
......................................
無料カウンター
タグ
(171)
(152)
(130)
(104)
(71)
(70)
(67)
(67)
(66)
(65)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧