ブログトップ
お留守ワンコ

nach.exblog.jp

タグ:歳時記 ( 70 ) タグの人気記事

盂蘭盆会
f0111147_9561069.jpg
               きょうは、これからお墓参りに出かけます。
               父の好きだった蓮の花を持って行ってきます。
[PR]
by Konatu_sw | 2008-07-13 10:04 | 季節 | Comments(14)

青梅から青梅が  (おうめ(東京都青梅市)からあおうめが)
f0111147_8521825.jpg
  今年も青梅に住む旧友から梅が送られてきました。
  この梅は大きい、すごく大きい、そして酸っぱい、すごく酸っぱい、チョウ酸っぱい。
  レモンも梅も酸っぱいのが苦手な私は見ただけで口の中が酸っぱくなる。
  きっと今年も震え上がるほど酸っぱい梅干になるのだろう。。。
  と、ぶつぶつ言いながら今年もこの梅を漬けました。
  本当に酸っぱいのですよ、本当に、なんとかならないかしら。
  固くて青々としているのでは酸っぱいだろうと、黄色くなるまで少し待ってから漬けます。
  水に2.3時間漬け乾いてから、塩は10%、アルコールで一粒一粒拭きながら。
  酸っぱくならない漬け方、どなたかご存知でしたら教えていただきたいほどです。
[PR]
by Konatu_sw | 2008-06-27 09:10 | レシピ | Comments(22)

スヌーズ機能
f0111147_12112862.jpg
  めざまし時計が壊れた。押しても押してもしつこく鳴り響く時計が壊れた。
  20年以上も前のこと、母がこの「しつこく鳴り響く」時計を愛用していたのを見てこれは便利!
  とばかりに私が乗っ取った。
  以来、私は眠い目をこすりながらこの時計を押し続けていたけれど、ついにこの時計が朝を
  知らせることができなくなった。
  仕方がない、毎朝頑張って私を起こしてくれたこの時計に敬意をはらってお役目放免に。
  新しい時計を買いました。これ↑
  「しつこく鳴り響く機能」がついていればいい、シンプルなのがいい。
  あった、あった「しつこく鳴り響く機能」&素朴な形。
  エッ? スヌーズ機能って言うの? ホント? 知らなかった。。。
  あなたはご存知でしたか? エッ? 誰でも知ってるって?。。。。。 グッ。。。
  では、あなたは気がつかれましたか? 今日は時の記念日だということを。
[PR]
by Konatu_sw | 2008-06-10 12:34 | 暮らし | Comments(12)

代田夕景
f0111147_1474580.jpg
             この夕日を信じて、明日は山へ登ろう。
             梅雨の晴れ間の山登り。
             昔、昔、そんなことを言って巻機山へ登ったことがある。
             昔、昔の代田の写真。
[PR]
by Konatu_sw | 2008-06-09 14:27 | | Comments(8)

アヤメ  (菖蒲・文目)
f0111147_10161940.jpg
<アヤメ科>
きちんと並んで生える葉の様子から文目(筋道の意)の名前がつけられました。
昔、アヤメといったのはショウブ(サトイモ科)で、アヤメのほうは花アヤメと呼ばれていました。

5月20日 台風接近  午前3時37分   大雨洪水警報発令
今日は静岡・興津川の鮎解禁日、この日を待ち焦がれていた太公望にとってはこの大雨は
なんともうらめしいことでしょう。
私も若鮎の写真でも…と思っていましたが、二度寝してしまいました。内心 “ホッ!”
そろそろ走り梅雨の季節でしょうか、きょうはアヤメの写真でも。
[PR]
by Konatu_sw | 2008-05-20 10:12 | 箱根湿生花園 | Comments(20)

青竹色
f0111147_11162815.jpg
             萌黄色をした竹の子から、若竹色をした青年の筍。
             とうとう大人になってしまいました。
             青竹色という名の「花入れ」になりました。
             ありあわせの花を添えて。             
[PR]
by Konatu_sw | 2008-05-13 11:33 | | Comments(14)

山里のくらし
f0111147_825527.jpg
静岡市葵区平山から、竜爪(りゅうそう)山を越えて清水区西里へ通じる山道を歩きました。
山を越え西里への下り道は東海自然歩道です。
きっと季節の山の花があるはず。。。  その花を求めて歩いてみました。
途中茶畑は今、茶摘の真っ只中、大きな籠を背負った人が急斜面を上り下りしています。
部落総出でお茶摘です。洗濯物がしっかりと留守番、ひっそりと、しかし力強い山の暮らしです。
[PR]
by Konatu_sw | 2008-05-01 08:44 | 暮らし | Comments(22)

わたしは鯉のぼりをもっていた 2008
f0111147_11153156.jpg
             私には鯉のぼりがあった。
             どこへいったのか、あの鯉のぼり。。。
             この中で元気に泳いでいるのだろうか。。。
             遠い、遠い昔のこと、どこへ泳いでいったのだろう。。。
             もう一度空を泳いでみたい。。。
             ちょっと風にのって泳いでみたい。。。
                         <南八ヶ岳 道の駅にて 2008>

空にはたくさんの鯉のぼり
[PR]
by Konatu_sw | 2008-04-28 11:25 | 季節 | Comments(24)

春の嵐  花散らしの雨  レンギョウの花
f0111147_1249468.jpg
    庭の片隅に咲いています。
    蕗の薹に花が咲き、桜が咲き、すみれが咲き、木蓮が咲いたのを見てきました。
    昨夜来の激しい雨、皆様の地方では被害はありませんでしたか?
    朝から大きくなった蕗の葉っぱの陰で花散らしの雨を見つめているレンギョウです。
    雨の日の黄色い花、気持ちを明るくさせてくれる黄色い花。
[PR]
by Konatu_sw | 2008-04-08 12:58 | | Comments(10)

私のひなまつり
f0111147_1343856.jpg
<あるお寺で>
私は一人っ子、「ひとり児」として育ちました。
おじいちゃんも、おばあちゃんも一人孫の初節句に豪華な八段飾りのお雛様を揃えてくれました。昔のことです、毎年10畳間いっぱいに雛道具といっしょに飾られていました。
今では考えられない情景です。
結婚後もそのお雛様は箱の中に入ったまま私と一緒に何度もトラックを乗り降りしていました。
そんなある年、山のある幼稚園にお雛様がないことを知り、もらっていただくことに。
このお地蔵様を見ていると不思議と三人官女に見えてきます。
今年も園児からのお手紙が届くのを楽しみにしている私の雛祭です。
[PR]
by Konatu_sw | 2008-03-03 13:39 | 季節 | Comments(18)


「一期一会」            写真で綴る季節の雑記帳        
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
最新のコメント
こん (^^    ..
by Thりーど at 11:35
> sikisai03さ..
by Konatu_sw at 10:57
8月20日前後ですか~そ..
by sikisai03 at 18:08
> konatumさん ..
by Konatu_sw at 10:16
見とれてました。
by konatum at 23:05
お気に入りブログ
Link
新我愛西安 観光と生活
真・aki母のIT奮闘記
sunnyplace
運命だね、ぶんた。
川原和博の日記帳
Y's Lifenote
I wish upon a star.
Thりーど
名東おかん★やっちゃん
こすずめ日記2
大きな樹 with 留守ワン
......................................
Last Update
Copyright
All Rights Reserved.
2006.11.9 ~
©お留守ワンコ
掲載写真・文言の無断
転載はご容赦願います
......................................
無料カウンター
タグ
(173)
(152)
(130)
(104)
(71)
(70)
(67)
(67)
(66)
(65)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧